2015年12月31日

DAZZLEメンバーブログ -長谷川達也-

ブログをご覧の皆様、長谷川達也です。
2015年もいよいよ最後の日となりました。


今年は、出逢いと挑戦に恵まれた一年でした。

特に舞台「バラーレ」では、本年3月の上演前より1年がかりで坂東玉三郎さんから音楽の感じ方や身体の使い方を学び、ダンス表現を超えた "美" というものに向き合うための感性を拡げるきっかけをいただきました。
常々、道具を使って踊る事が多いDAZZLEにとって、身体だけで表現するのは本当に大きな挑戦でした。

一緒に過ごさせていただいた日々は、僕たちDAZZLEとって一生の宝です。

達也ブログ3バラーレ.jpg


そして舞台「BLUE」。
これは、男子新体操の選手たちをメインにした舞台で、
僕は演出・振付を担当、DAZZLEはゲストとして出演しました。
新体操という世界で、アスリートとして肉体と精神を鍛えている彼らのパフォーマンスは迫力があり、チームワーク、同調性の高さに、DAZZLEも負けていられない...と刺激を受けました。

達也ブログ3青森.jpg


最後に、2015年DAZZLEラストを締めくくったイベント「二重ノ裁ク者プレミアム上映会」。
僕たちの夢であった映画館上映、舞台映像を大スクリーンで観ることができたのは非常に感慨深く、ファンの皆さんと握手会を通して直接お逢いし、お話できたことも、これから活動するパワーの源となりました。

達也ブログ3二重.jpg


これまでたくさんの出逢いに恵まれ、支えられ、19年が経ちました。
今年もまた、新しいことに挑戦できた。
これは僕の大きな喜びです。

一緒に踊ってくれる仲間、支えてくれるスタッフ、ありがとう。

そしてファンの皆さん、いつも僕たちに力をくださり、本当にありがとうございます。
感謝の気持ちで胸がいっぱいです。

2016年、DAZZLEは結成20年を迎えます。
来年も皆さんの期待に応えられるよう精一杯、踊ります。
僕たちを観ていただく機会も増やそうと今、メンバー全員、スタッフと共に企画を考えています。
どうぞ、これからも楽しみに、DAZZLEを観にいらしてください。

最後になりましたが、2015年もDAZZLEをご覧くださってありがとうございました。
また来年お会いしましょう!


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」好評発売中!
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube 開設!
スクリーンショット 2015-12-17 11.22.08.png



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
NEW2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube開設!
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月31日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月30日

DAZZLEメンバーブログ -宮川一彦-

DAZZLEメンバーblogをご覧の皆様、こんにちは。

かずです。

クリスマスも終わり、いよいよ来年へのカウントダウンまで残すところあと2日となりました。
時が過ぎるスピードって思い返してみると本当に早く感じてしまいます…。

2015年を振り返って、一言で申し上げるなら、新たな経験と発見の年だったと思います。

前半は坂東玉三郎さん演出の「バラーレ」に出演させて頂き、年末はバレエレッスンという締め括りでした。

踊りの新境地を開拓するような感覚で取り組んだ2015年。
それと同時に、自分の未熟さを経験した年でもありました。
今後の課題は山積みだと実感し、でもそれって逆に幸せなことなのかもしれません。

まだまだ踊りの可能性は無限大であると思えたことは良かったです。

アイディアと訓練と知識でDAZZLEは来年、きっと、もっと飛躍すると思います。

そして、僕個人も踊りに対してもっと色んな角度から向き合ってみたいと改めて思いました。

なにはともあれ、今年も楽しい一年でした。

いつも支えて下さるスタッフの皆さん、そして応援して下さるファンの皆様、心からありがとうございます。

そして素敵な年越しを迎えられますように。


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」好評発売中!
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube 開設!
スクリーンショット 2015-12-17 11.22.08.png



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
NEW2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube開設!
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月30日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月29日

DAZZLEメンバーブログ -金田健宏-

「地球を抱いて踊りなさい。」

今年一番印象に残っていること、
坂東玉三郎さんからいただいたこの言葉です。

こんにちは、''きんた'' こと金田健宏です。

きんたブログ3バラーレ.jpg

2015年を振り返ると、3月の舞台「バラーレ」が真っ先に頭に浮かびます。
冒頭の玉三郎さん独特の表現は、
僕のソロパートの踊りが力み過ぎているとご指導いただいた時のものです。
立ち姿や歩き方はもちろん、動きの質量の違い、間の取り方、息づかいに至るまで…稽古は毎日が刺激的でした。

話は変わりますが、
1月の「BLUE vol.3」では青森大学、青森山田高校新体操部の皆さんと初めて共演しました。

きんたブログ3青森集合写真.jpg

また、先月の「二重ノ裁ク者」プレミアム上映会は、
公演とは違った形で壇上に立ち、お客様と言葉を交わすことができた幸せな時間でした。

きんたブログ3二重.jpg

このような出逢いや幸福をもたらしてくれた全ての人にお礼を申し上げます。
応援してくださる皆さん、常に支えてくれるスタッフ、各関係者の方々、そして僕以外のDAZZLEのメンバーに。

どうもありがとうございました。

来年はDAZZLE20周年という特別な年。
自分の為だけにやってきたダンスと、自分達だけの為にやってきたDAZZLEが、
いろいろな人を巻き込んで、たくさんのサポートを受けて、いまは存在していること。

「地球だけでなく感謝も抱いて踊ります。」

以上、きんたでした。ありがとうございました。


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」好評発売中!
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube 開設!
スクリーンショット 2015-12-17 11.22.08.png



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
NEW2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube開設!
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月29日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月28日

DAZZLEメンバーブログ -荒井信治-

ジングルベル♪ ジングルベル♪ 鈴が鳴る♪
いつも応援ありがとうございます。遅れてきたサンタ、シンジです。

先日のクリスマスの出来事、インターホンが鳴ったのでモニターを見てみると

信治ブログ3ピンポンダッシュ.jpg
えっ!? サンタさん!?

期待してドアを開けましたが、サンタさんの姿もプレゼントもありませんでした、、、
やられた、ピンポンダッシュだ。

という、内容のないどうでもいい話はこの辺で終わりにして、今年を振り返りましょう。


2015年は『バラーレ』をはじめ、たくさんの貴重な経験をさせていただきました。

信治ブログ3青森後輩.jpg
『BLUE』楽屋、日本一の後輩(勝手にこう呼ぶことにしています)たちと。

信治ブログ3青森かまくら.jpg
青森駅前、カメラマンはキンタさん。

信治ブログ3ディネアンブラン.jpg
ディネ・アン・ブラン、コーディネートを考えるのも楽しかった。

ファンの方々、スタッフ、関係者の皆さんのおかげで、本当に素敵な一年を過ごすことができました。
ありがとうございました。
その中でも特に、11/7の上映会は自分にとって印象深いものでした。

信治ブログ3二重1.jpg
通路でのダンス、お客さんとの距離がすごく近い。

信治ブログ3二重2.jpg
展示した『二重ノ裁ク者』美術、ジオラマはお気に入りです。


お客さんのために踊る。
もちろんその気持ちはいつも持っているつもりですが、舞台に立つ以上、登場人物である自分は、作品を伝え、踊ることが一番になります。

でもこの日は、100%お客さんのため、ファンの皆さんのために踊ることができたと思います、思わせていただきます。
自分の出来がどうこうというのを気にしないで、誰かのために踊る素晴らしさを知り、直接 ”ありがとう” を伝えられた。

11/7は、ファンの皆さんとの絆を感じられた大切な日になりました。

信治ブログ3二重3.jpg

思い出すだけで、ご飯3杯はいけそ . . .
あっ、間違えました。


来年も大切な日をたくさん作りたいですね。一緒に!
信治でした。


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」好評発売中!
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube 開設!
スクリーンショット 2015-12-17 11.22.08.png



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
NEW2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube開設!
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月28日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月25日

DAZZLEメンバーブログ -飯塚浩一郎-

DAZZLEブログをご覧の皆様こんにちは。
飯塚浩一郎です。

本日はクリスマスですがいかがお過ごしでしょうか。
DAZZLEはクリスマスイブの夜から、今日にかけても練習でした。
今はまだスタジオで練習できるだけましですが、公演を始めた初期のころは外で練習していたのでこの時期のアスファルトの冷たさを覚えています。

早いものでもう 2015年も終わりを迎えようとしていますが、
僕が今年一番印象に残っているのは坂東玉三郎さんとの出会いです。
玉三郎さんに演出していただいた舞台「バラーレ」を通して技術的なことや、芸術面で教えて頂いたことは本当にたくさんあるのですが、玉三郎さんと接することで意識が大きく変わりました。

eiJ1wsgSoESJGpEP3lrfs3kUeRzQlCKI0fVBdW7sXNk.jpeg

まず、「自分はいつまで踊れるだろうか」というようなことを考えなくなりました。
あれだけのキャリアを重ねられてもなお現役の舞台人、踊り手としてお客様を感動させている姿を見ると、自分の年齢でそのようなことを考えている場合ではない訳です。
まだまだ成長できる、しなければならない、と思いました。最近ダズルメンバー全員でバレエのレッスンを受けているのも玉三郎さんの影響で、すこしずつ新しい身体感覚を獲得しつつあるように思います。

そして何より変わったのは、目指す理想の高さです。美意識もそうですし、環境も日々の過ごし方も…あらゆることですね。
先日 NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」のスペシャルで岡村隆史さんが、番組に過去出演した方の中から感銘を受けたプロフェッショナルに会いに行く、という企画がありましたが、まさにそのメインが玉三郎さんでした。

特に、自分のゴールイメージの弱さを感じたのが、「バラーレ」の記者会見の時です。
記者の方から「どのような公演にしたいと思っていますか」という質問があったときに玉三郎さんは「見に来てくださったお客様に『生きていて良かった』と思って頂ける舞台にしたいと思います」とおっしゃいました。
その瞬間は本当に衝撃的で、もちろん僕も全てのダズルの舞台でお客様に感動して頂けるように全力を尽くしてきたつもりでしたが、「生きていて良かった」とまで思ってもらいたいとイメージしたことはありませんでした。

それ以降、バラーレだけでなくダズルの作品の全てでその領域を目標にしています。
このことで思い出されるのが 2014年のサッカーワールドカップ。本田圭佑選手が「ワールドカップで優勝する」という目標を掲げて、予選リーグ敗退という結果になりました。
実は本田選手がオリンピック代表だったころにお仕事をご一緒して、お話をしたことがあるのですが、その時からワールドカップで優勝したいと言っていました。
その理想を心の中で掲げ続けて、日本のエースとして本気で挑戦することができたというだけで奇跡的なことであり、素晴らしいことです。

今年は二重ノ裁ク者の上映会で、応援してくださっている皆様から直接励ましの言葉をたくさん頂きましたし、自分が挑戦し成長するための大きな力を得ることが出来た年でした。

一年間、本当にありがとうございました!

皆様、よいお年をお過ごしください。

WMw45MiTdXupLdZZfS3DdQSw4M1Ot0oohYW8VsonP7o.jpeg



amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」好評発売中!
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube 開設!
スクリーンショット 2015-12-17 11.22.08.png



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
NEW2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube開設!
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月25日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月24日

DAZZLEメンバーブログ -南雲篤史-

こんにちは篤史です!

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

今日はクリスマスイブですね!
皆さんそれぞれのクリスマスをお過ごしかと思います。僕はどんなケーキを食べようかなと検討中です…笑


さて、今回は2015年を振り返ります。

まず今年は、
DAZZLEにとっても個人にとっても、変化の一年だったなと思います。

3月の舞台『バラーレ』
歌舞伎役者で人間国宝である坂東玉三郎さんとの出逢いはDAZZLE、そして僕自身の表現に対する考え方を大きく変えるきっかけとなりました。
DAZZLEに足りないものを明確に理解することができましたし、表現というものの奥深さを改めて感じることができました。

どうすれば次のレベルへ行けるのだろうと、ずっと悩み、模索していたところに問題解決の道を教えて頂いたように思います。

そして、今年も沢山の方々との出会いがあり、皆さんにいろんな形で手を差し伸べて頂きました。

DAZZLE初の試みであるプレミアム上映会を東劇さんで行う事ができましたし、ファンの方々と近くでふれあう事で、DAZZLEは応援してくださる皆様に生かされている事を改めて実感しました。

そして、今年も無事に活動ができたのは応援してくださった皆様のお陰です。
本当にありがとうございました。


今までどの山を登ればいいのかわからなかったのですが、ようやくその山がわかってきました。登るために何が必要で、何を捨てなくてはいけないのか。
しっかり考え、来年も進みたいと思います。

篤史ブログ3クリスマス山.jpg
※DAZZLEが山を登るとクリスマスを架けて絵を作ってみました。

2016年のDAZZLEにどうぞご期待下さい!

それではまた!


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」好評発売中!
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube 開設!
スクリーンショット 2015-12-17 11.22.08.png



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
NEW2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube開設!
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月24日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月23日

DAZZLEメンバーブログ -渡邉勇樹-

こんにちは。
勇樹です。

2015年も残りわずかとなりました。
1年間て、こんなに短いの?
と感じるのは僕だけしょうか…

今年はそう感じるくらい
多くの経験をさせてもらえた年になったと感じています。

それは「BLUE」や「バラーレ」「BDC20周年公演」など
DAZZLE単独での活動に限らず、
数々の舞台やイベントにも出演させて頂いたことや、
それに伴いたくさんの方々と一緒に踊ることができたことなど
一年を通し企画がもりだくさんだったので、
例年より一層、時間が経つのが早く感じたのかもしれません。

多くの関係者の皆様に支えて頂いたことに今、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

そして何より、このような充実した1年が過ごせたのは、
僕たちを応援してくださっているファンの皆様あっての事ですね。

先日も偶然、電車の中でDAZZLEトートバッグを持っている方を見かけました。
思わず、声を出しそうになりましたが、グッとこらえ、
盗撮になるので、写真を撮りたい気持ちもグッとこらえ、
密かに、ニヤけていました。笑

FullSizeRender 2.jpg

本当に嬉しくて、改めて皆さんに支えられているのだと感じました。


来年はさらなる挑戦が待っている気がします。
(勝手に言っているだけですが。笑)

飛躍する為には課題もたくさんありますが、
それも、DAZZLEなら乗り越えられると信じ日々、精進です!
来年も皆様に喜んで頂けるよう
メンバー全員、力を合わせてまいりますので
今後とも応援よろしくお願い致します。

ゆーきブログ3舞台袖.jpg

勇樹


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」好評発売中!
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube 開設!
スクリーンショット 2015-12-17 11.22.08.png



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
NEW2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube開設!
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月23日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月22日

DAZZLEメンバーブログ -高田秀文-

今日もこんにちわ。3周目。ヒデです。
DAZZLEメンバーブログ、僕は2015年最後になります。

早いもので本当にあっという間の一年でした。
DAZZLEを通して色々と貴重な経験をさせて頂き、お世話になった大勢の方々に感謝の気持ちで一杯です。

まず年初め1月、
「BLUE vol.3〜藍を舞う〜」にゲストとして出演させて頂きました。
青森へ赴いて、BLUETOKYO、青森大学、青森山田高校、キッズの子達と共に出演したこの公演。
皆とても良い子達で、アクロバティックな演技にただただ、羨ましくも思い、感動ももらいました。

ひでブログ3BLUE集合写真.jpg

3月「バラーレ」公演。
日本の人間国宝、坂東玉三郎氏演出にて、舞いました。

ひでブログ3バラーレ公式.jpg

こんなに貴重な出逢いができるとは夢にも思っていませんでした。
DAZZLEとしても、自分にとっても、非常に大事な経験として一生、残ると思います。
そして、自分の未熟さも知る事も出来ました。
演者の魅せる極意たるものを勉強させて頂きました。
本当に有難いひと時でした。
因みに、この時僕はヒゲを封印していましたね。

5月末、BDC発表会にてゲスト出演させて頂きました。
「バラーレ」にアンサンブルとして出演していたメンバーが活躍する姿を見る事ができました。

この時(勝手に)結成された、BDCボーイズ(非公認。現在活動休止中)も素敵に?活動しました(楽屋の中だけで)。
ひでブログ3BDCボーイズ.jpg

7月はラフォーレミュージアムにてゲスト出演。

8月 DDD@YOKOHAMA
野外ステージで横浜ベイブリッジの素晴らしい夜景をバックに踊らせて頂きました。

ひでブログ3DDD集合写真.jpg

控え室にて同じくゲスト出演されていたエビケンさんと。
ひでブログ3DDDえびけん.jpg
メンバー揃ってませんが。。

10月 世界最大級のシークレット・ディナーパーティー「ディネ・アン・ブラン(Dîner en Blanc)」出演。
ドレスコードは完全白。会場内、飾り付け、スタッフ、全てのモノが白で、不思議な空間を過ごしたひと時でしたね。楽しかったです。

ひでブログ3ディネアンブラン2.jpg

ひでブログ3ディネアンブラン1.jpg

そして11月は
DAZZLE「二重ノ裁ク者」
DVD発売記念イベント プレミアム上映会。
DAZZLE初ファンミーティング。

ひでブログ3二重1.jpg

ひでブログ3二重2.jpg

自分の演技を映画館の大スクリーンで観ることができ、感極まりました。
そして何より、いつも応援してくださっているファンの方々へ直接、お礼が出来たこの上ない幸せ。
来て頂いた方々がくださった言葉。
それが今後のDAZZLEの活力となります。
メンバー一丸となり今後も飛躍を遂げたいと思います。

今年も感謝という一言では言い尽くせない一年となりました。
携わってくださった関係者の皆様、そしてDAZZLEを応援してくださった方々に心より御礼を申し上げたいと思います。

ありがとうございました。

2016年、DAZZLEは結成20周年です。
来年DAZZLEは凄い事になりそうですよ!
乞うご期待くださいませ。

以上、2015年ラストヒデblogでした。


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」好評発売中!
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube 開設!
スクリーンショット 2015-12-17 11.22.08.png



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
NEW2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube開設!
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月22日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月21日

DAZZLEメンバーブログ -長谷川達也-

DAZZLEブログをご覧の皆様、
長谷川達也です。

2015年も残りわずかとなりました。
僕がダンスを始めたのが1995年ですので、そこから20年が経過することになります。
人生の半分をダンサー、そしてDAZZLEとして生きていくことになろうとは思ってもみませんでしたが、いつしかダンスは僕にとって誇れるものになって、僕の人生を豊かにしてくれました。

最初にダンスに心を惹かれたのは中学生の頃。
当時TV放送されていた「ダンス甲子園」を観て、憧れのような、嫉妬のような思いがみぞおちのあたりに熱くこみあげてきたことを今でもよく覚えています。
画面の中で踊るダンサーたちはとても輝いていました。そんな彼らの姿を観て「僕も人を魅了できる存在になりたい」と強く思ったのです。

毎週番組をビデオに録画しては、見よう見まねで練習しました。
ダンスに興味を持った仲間と学校の空き教室で動いたりしていましたが、特に誰かに教えてもらえるような環境もなかったので、それも長くは続きませんでした。

しかしながら、それがきっかけでストリートカルチャーやダンスミュージックに興味を持ちます。
僕はそこから友人の影響でスケボー少年に転身するのですが、心の奥にダンスの火は灯ったまま。

その後、東京の大学へ進学することになり、構内でダンスサークルを発見すると、再びその火は強く燃え上がりました。すぐに入会を決め、こうして僕は本格的にダンスの世界へと入り込んでいったのです。

DAZZLE結成はその約1年半後になります。
ダンスコンテスト挑戦から、舞台進出へ…結成してから現在に至るまで様々なできごとがありましたが、それはまた別の機会にお話できればと思います。

さて、来年結成20年目を迎えるDAZZLEの新作DVD「二重ノ裁ク者」が12月17日にリリースされました。
同ブログで各メンバーからお勧めのシーンが紹介されていますが、僕にとってはどのシーンにも思い入れがあります。

「二重ノ裁ク者」は”独裁者”をモチーフにした物語です。
いままでのDAZZLE作品の中でも特にダークな作品となっていますが、観る人によって解釈が違ったり、観るたびに新しい発見があるような、そんな作品にしたいと思って作りました。

そんな思いから、気付けば作品中、10種類以上もの道具を使用することになりました。
道具を使って踊るのが好きなDAZZLEメンバーでも、1つの作品の中でここまでたくさんの道具を使ったのは初めての経験。やや振付に混乱しながらも(笑、額縁や本、瓶など、皆で試行錯誤しながらシーンを作っていくのはとても楽しかったです。

達也ブログ2二重1.jpg

達也ブログ2二重2.jpg

ナレーションに浅野忠信さん、衣装に堂本教子さん、音楽に林ゆうきさんをはじめとした作曲家チーム、そしてスタッフメンバーも皆さん一流の方々ばかりです。そんな素晴らしい面々に支えていただき「二重ノ裁ク者」は完成いたしました。

願わくばたくさんの皆さんに観ていただきたいですし、散りばめられたたくさんのこだわりを感じていただけたらと思います。

達也ブログ2二重3.jpg

それではまた。


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」好評発売中!
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube 開設!
スクリーンショット 2015-12-17 11.22.08.png



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
NEW2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube開設!
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月21日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月18日

DAZZLEメンバーブログ -宮川一彦-

DAZZLEメンバーズBlogをご覧の皆様、いつもご愛読ありがとうございます。

かずです。

今回はDANCEを始めたキッカケということで、みんなそれぞれに色んな経緯でDANCEと出会っていて、とても興味深く、面白いです。

そうこうしてる間に僕の順番が回ってきました。

僕がDANCEを始めたキッカケは主宰:長谷川達也との出会いにあります。

少し…というか、結構長くなります…。

それは今から約21年前…僕は高校時代バンドをやっていました。
そして、バンドでメジャーになろうと夢を追いかけ上京しました。

それだけではあまりにも無謀だということで、人生の滑止めと称し、東京の大学を受験しました。

結果は無事合格、人生初の一人暮らしが始まります。

僕が住む建物は二階に二部屋しかないコーポでした。僕の引っ越してきた部屋のもう片側の部屋が彼、長谷川達也の部屋でした。どちらが先かというと…そこはお互い、自分が先だと思っています。

大学のオリエンテーションから帰宅すると、友達のいない僕は部屋に一人でいました。
どのくらい経ったのか、突然部屋のチャイムが鳴り、出てみるとそこに彼の姿がありました。

丁寧に挨拶をしてくれた彼から、僕を大学のキャンパスで見かけたと…そして、学科が同じであることを告げられました。
彼と同様に僕も初めての事が多過ぎて不安だったので、翌日から一緒に登校することとなりました。

色々な話をしていくうちに、彼がDANCEに興味があることを知りました。

そして、その大学にあるDANCEサークルに入ったのです。

僕も自分の夢であるバンドを続ける為に、その大学で音楽活動をする団体のもとへメンバー探しに行ったのですが、何故かどうしても惹かれませんでした。

行き場を失い迷っていたその時、彼からDANCEサークルが凄く楽しいから来てみたらとお誘いがあったのを今でも覚えています。

そして、彼に誘われるがままに…

それが僕のDANCEと出会い、始めたキッカケとなりました。

〜歌ではなく身体で表現する〜

元々人前で表現すること、楽しませる事に興味があった僕は、言葉ではなく身体で何かを伝えるダンスの魅力に引き寄せられていったのです。

そして一番は純粋に楽しかった。

こうしてバンドでメジャーになるという夢はダンスでメジャーになるという夢に変わったのもその頃でした。

更にその1年後、夢を現実にするべくして、長谷川達也と共に唯一無二の存在を目指してDAZZLEをつくりました(キンタは一年生でした)。

外に出たくて、そしてやるなら上を目指そうと、彼等と共に真摯にDANCEと向き合い、ひたすら挑戦し続けました。

色んな出会いの中で今のメンバーと今日に至ります。

まだまだ道のりは遠く険しく僅かしか成し得てはいませんが、DANCEと出会い、長谷川達也を筆頭に今の仲間と出会わなければ、こうして表現の道に身を置く事はなかったと思います。

…運命的な何かを感じるのは僕だけですかね。


そして、夢の実現の一つの形としてDVD『二重ノ裁ク者』が昨日、発売されました。

今回も各関係者、並びにスタッフの皆様の御協力のもと、いつも応援して下さるお客様へ、この場をお借りして感謝の意を表したいと思います。

心からありがとうございます。

ここで少しだけではありますが、DVD『二重ノ裁ク者』のご紹介をさせて下さい。

数多くのオススメ&見所シーンの中から僕が選んだお気に入りは…

かずブログ2二重.jpg

本編ラストにあります、講師バウルが息子に苦手なタイプライターを勧め、それを押し返しながら明かりが落ちていくシーンです。

時間にしてみるとほんの一瞬なのですが、

そのシーンが誰かの思い出を描いているのか…
それともその後のリアルな現実を見せているのか…
そのあたりは見た人の想像にお任せするとして…

僕はその自由な選択性のある終わり方が、とてもDAZZLEらしく謎めいていて、オススメのワンシーンとして強く心に残っています。

まだの方は是非確認してみて下さい。

そして、きっと他にもいっぱい楽しめるシーンが見つかると思います。

では、またDAZZLEメンバーズBlogでお会いしましょう。


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」好評発売中!
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube 開設!
スクリーンショット 2015-12-17 11.22.08.png



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
NEW2015/12/17 DAZZLE OFFICIAL YouTube開設!
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月18日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月17日

DAZZLEメンバーブログ -金田健宏-

DAZZLE "きんた" こと金田健宏です。本日もよろしくお願いします。

いよいよDVD「二重ノ裁ク者」が本日発売です。

81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg

二重ノ裁ク者」...この公演の中で描かれる世界は、浅野忠信さんの声によって構築されていきます。そのナレーションを初めて聞いた時、感動と興奮でぞくぞくしました。

稽古にもより一層、熱が入っていったことを覚えています。音に合わせた動きの中、リアリティを追求し続けた''労働施設''の場面はお気に入りの一つです。

きんたブログ2二重1.jpg

僕は独裁者の息子、後継者を演じました。

きんたブログ2二重2.jpg

実在、架空を問わず、あらゆる独裁者たちの人生を調べあげ、自分なりの解釈でお手本にしていきました。

きんたブログ2二重3.jpg

僕自身も思い入れのあるシーンがたくさんあるので是非、amazonにてお買い求め頂ければ嬉しいです!


最後に、僕がダンスをはじめたきっかけを。

「ダンス甲子園」という人気テレビ番組のコーナーで、初めて見たストリートダンスに衝撃を受けたからです。
盆踊りしか知らなかった中学生にとって、ストリートファッションに身を包み、一糸乱れずにステップする出演者たちの姿はヒーローそのものでした。

その日から、いつかチームを組んで踊ることを想い描いていた少年は、
大学生になってダンスを教えてもらえる先輩達に出会い、それから20年踊りをすることになります。

きんたブログ2二重4.jpg

ストリートファッションは舞台衣装に、ステップはDAZZLEスタイルへ進化していきながら...。

以上きんたでした。ありがとうございました!


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」本日発売!
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


DAZZLE OFFICIAL YouTube 本日より開設!
スクリーンショット 2015-12-17 11.22.08.png



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
NEWDAZZLE OFFICIAL YouTube本日より開設!
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月17日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月16日

DAZZLEメンバーブログ -荒井信治-

皆様、こんにちは。
スノーボードにハマっていた頃は冬が待ち遠しかった...信治です。
なんとなくお気づきかと思いますが、今回はダンスを始めたきっかけを。

記者「ダンスを始めたきっかけを教えてください。」
信治「難しいなぁ。物心がついた頃には踊っていたので。」

なんていうことはなく、高校時代、たくちゃん(地元の友達)に誘われて始めました。

信治ブログ2アフロ1.jpg
恥ずかしいな。

当時、情報はほとんどなく、ダンス甲子園のビデオなどを観て、公民館で練習していました。
信治少年の情報源のすべてであるビデオの中に、
『JAPAN DANCE DELIGHT vol.3』のビデオがありました。

「なんだっぺ、このダンスコンテストは!これに出てーなー!」(本当はなるべくなまらないように、気をつけていました。)
しかし、あまりのレベルの違いに怖気づき...ということもなく、単純に出場の仕方が分からなかった彼は以下のように成長していく。

隣町のダンススクールに通う。
初日、バイクでこけて傷だらけだったが、友達に先を越されるのが嫌で痛みに耐えながら踊る。
先生に、もっと本気でやりたいならこっちに来いよと誘われる。

北千住(こっち)のスクールに茨城から毎週通い、帰りは柏の駅ビル前で練習。

初めて出たコンテスト『GRAND SOUL vol.1』で特別賞。受賞挨拶でスベる。

信治ブログ2初コンテスト出場時.jpg
CO-INLOCKERSのTETSUYAさんと。


オーディションを受け、テレビ東京『RAVE2001』の"SAM’S STUDIO”というコーナーに出演。

アフロのような髪型で大学に入学。

信治ブログ2アフロ2.jpg
ちょっと太った?

なにやら、『JAPAN DANCE DELIGHT』の本選にいったチームがいるという噂を聞く。
僕の目標は『JAPAN DANCE DELIGHT』の予選にでることなのに!

そのチームの所属しているサークルの新入生歓迎公演に潜入。
DAZZLEを観てサークルに入ることを決める。

信治ブログ2アフロ3.jpg
また同じようなアフロの人出てきたよ!(サークル公演のためメイク中)


『RAVE2001』に出ていることがバレ、先輩達にいじめられる。
ということはなく、それがきっかけで仲良くしてもらい、

信治ブログ2アフロ4.jpg
初めてDAZZLEとして踊る、お台場にて。右はキンタさん。

だいぶ省いて今に至り、

明日12/17は『二重ノ裁ク者』DVDの発売日です!

DAZZLEでは珍しい明るく陽気な、酒場やシャワーのシーンがオススメですよ。

信治ブログ2二重1.jpg
カンパーイ!!

信治ブログ2二重2.jpg
酔っ払っちゃったー。

信治ブログ2二重3.jpg
クーーー

信治ブログ2二重4.jpg
はぁーー

本気で楽しんでいる様子をご覧ください。
でもその後待っているのは、、、
これ以上は言えません。

信治でした。


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」予約受付中
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月16日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(1) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月15日

DAZZLEメンバーブログ -飯塚浩一郎-

DAZZLEブログを見てくださっている皆様、こんにちは。
飯塚浩一郎です。

今日は大学時代にダンスを始めたきっかけについて書いてみます。
僕がダンスの世界に入ったのは大学一年生の時に「自分が一番向いていないことをやってみよう」と思ったからです。

大学生活というのは本当に貴重な自由な時間です。自分が好きなことだけをやり続けるだけでなく、自分の視野を新しい体験によって強制的に広げてみよう、と考えたんですね。僕にとってはそれがダンスでした。
このような経緯なので、最初の時点ではダンスに特別憧れや思い入れがあったということでもなかったのですが、いまや 20年近くも続けているのですから不思議なものです。
一人の人間の人生を変えるだけの魅力が、ダンスにはあるということですね。

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスの W+I&Sというサークルで踊り始めて、関東大学学生ダンス連盟(関東中の大学ダンスサークルの連合体)の公演で達也さんが振付する作品があり、そこで初めて DAZZLEに出会いました。(もちろん、テレビでは見ていましたが)
DAZZLEに加入することになる話はまたいつか…。

ちなみにこの白いブレードは、美容師さんの練習台になるならタダでやってくれるというので学生の時にやってもらいました。

5Es9HBb5l0W5A12GPU_HCe6llAIVWJDTP2sX09DO8Xs.jpeg

10日ぐらいで頭が重くてやめてしまいましたが…。今よりもダンサー感がありますね。
(この髪の時にきんたさんの振り付けた作品で、高校生だったEXILEのナオトくんと一緒に踊りました。懐かしい…)

そんな僕がダンスを始めたサークルを含めた、慶應のダンスサークルの合同 OB公演(僕が現役時代は二つだったサークルが四つに増えています…!)が先日行われて、振付をしてきました。
会場がなんとシルクドソレイユのZEDのために作られたアンフィシアターだったので色々な舞台機構があり、せっかくなので僕も作品中に人生で初めて床を回転させてみました!

浩一郎ブログ2慶應ダンス.jpeg

公演のテーマが和風だったので衣装は着物風に。花ト囮の衣装に似ていますね。実は衣装さんが同じで、 DAZZLE初期の衣装を作ってくださっていた藤木りせさんは、僕のサークルの大先輩でもあるのです。
振付は大変でしたが、自分のダンスキャリアをスタートさせてくれた恩返しを、少しだけ出来た気がします。

さらに、そのサークルのつながりで DAZZLEがお世話になっていることがありまして、今週発売になる「二重ノ裁ク者」 DVDの英訳は僕の後輩が担当してくれています。今はアメリカで映画や広告の翻訳をしながら、ダンサーをしているということで、これ以上ないぐらいの適任ですね。

最後に、「二重ノ裁ク者」の個人的なおすすめのシーンをご紹介したいと思います。
僕が好きなのは、オープニングからの流れで主人公が逃亡するシーン。

浩一郎ブログ2二重冒頭ダンス.jpeg

上からの光の中を出たり入ったりしながら踊るこのシーンは DAZZLEの特徴的な演出のひとつだと思います。
照明さんの緻密な設計によって、光で空間を切り抜くのはもちろん、ダンサーと同じような精度で音に反応して変化していくので、光と共に踊っているような感覚になりました。

浩一郎ブログ2二重冒頭ダンス2.jpeg

上映会で改めて思ったのですが、肉眼で見る以上に、光と影のコントラストが鋭くなっているので、映像ならではの面白さが出ているシーンだと思います。 DVDでもぜひ注目して見てみてください。

「二重ノ裁ク者」 DVDは、amazon にて 12月17 日(木)発売です!

よろしくお願いいたします。


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」予約受付中
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月15日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月14日

DAZZLEメンバーブログ -南雲篤史-

こんにちは篤史です。

今日は僕がダンスを始めたきっかけをお話します。

大学進学のため一緒に上京した親友に『ダンスサークルあるみたいだから一緒に観に行こうよ』と誘われた事が始まりでした。

ダンスサークルが企画した新入生歓迎公演というダンスライブを観に行ったのですが、そこで見た事のない体の動きでかっこ良く踊る先輩たちを見て、なんだこれは󾬆カッコイイ!󾬆僕もあんな風に踊ってみたい...󾬆と思い、そこからどんどんダンスにハマっていきました。

篤史ブログ2学生時代.jpg
写真は学祭で踊ったときの僕です。なんか恥ずかしいですね…笑

DAZZLEを知ったのもその時で、スゴイ人達がいるんだよ!とサークルの先輩に教えてもらい、DAZZLEも同じ場所で練習してたので、僕は遠くからじっと練習風景を眺めてたのを覚えています。

僕がDAZZLEに入るきっかけになったのは「編集機材」と「サッカーゲーム」...だったと自分では思っています。

大学3年生になると、ダンスサークルで持っている音楽編集機材を僕の家に置く事になり、当時パソコン編集は普及してなかったので、DAZZLEの先輩たちが、僕の家に音楽編集をしに来るという、夢のような出来事が起こるようになりました!

そしてその音楽編集が終わったあと、じゃあ今日も1試合だけ!と言ってみんな熱くなり、結局3試合くらいやってしまうのがサッカーゲーム(笑。

こうしてDAZZLEの先輩方と仲良くなることができ、ある日、達也さんに「ku-gu-tu」という作品に一緒に出ないかと誘ってもらえたときは、とても嬉しくて心が飛び上がったのを覚えています。

まさか自分がダンスに生きるとはその時は思いもしませんでしたが、今、DAZZLEとしてダンスを続けていられる事がとても幸せです。

DAZZLEで活動してると、ダンスで表現できる自由さや楽しさに気付かされるのですが、二重ノ裁ク者の上映会で僕がオススメシーンとしてお話した、親子の食事の場面もそのひとつです。

長いテーブルを挟んで向かい合い食事をする親子の会話を召し使いたちが伝達係りとなって、親子の間を行ったり来たり、ドミノ倒しのように次から次へポーズを変えたり、7名の召し使いがテーブルの中へ消えたり表れたり、時にはひとりの召し使いの手が14本になったりしながら話が伝わっていく様を表現していきます。

篤史ブログ2二重ロングテーブル.jpg

アイデアを出すのも形にするのも簡単な事ではありませんが、メンバーで案を出し合い、試行錯誤を繰り返して作品を作り上げるのはとても楽しいです。

これもダンスの醍醐味ですね。

二重ノ裁ク者のDVD発売もあと数日に迫ってきました。是非チェックしてみて下さい。

それではまた!


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」予約受付中
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月14日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月11日

DAZZLEメンバーブログ -渡邉勇樹-

こんにちは。

渡邉勇樹です。

ゆーきブログ2宣材撮影時.jpg

最近さらに寒くなってきて、
普段、バイクで動いてる僕としては
辛い時期になってきました。

ダンスを始めた頃は、
なかなか、スタジオで練習するなんてことはできず、
いつも駅前の広場で、夜な夜な練習したものです。
もちろん真冬でも厚着して練習してました。
ヒデ(高田秀文)も一緒に…。

実は、僕がダンスを始めたのはヒデがきっかけでした。

高校時代に文化祭で一緒に踊ろうと
誘われ、友達数人でグループを作ったのが始まりです。
そしてテレビで見たDAZZLEに衝撃を受けたのもこの頃です。

今では、メンバーとして共に踊れてるので
たまに、不思議な気分になる時があります…

ありがたい事に現在はスタジオでの練習ですが、
舞台「二重ノ裁ク者」の練習の祭、1度だけ真冬の深夜に
外で練習しました。
それは、フラッグを使ったダンスシーン。

ゆーきブログ2二重フラッグ.jpg

スタジオではフラッグを振り回す事が出来ず、
仕方なく外での練習をしましたが、
あまりの寒さに全員、無口だったのを思い出します。
それ以来、外練習はしなくなりました。笑


そして、その「二重ノ裁ク者」のDVDが今月17日に発売になります。

フラッグシーンも含め様々なシーンがあるのですが、
個人的に思入れのあるシーンは「検診団」という、
カラスのようなマスクをつけて踊るシーンです。

ゆーきブログ2ペストマスク.jpg

このシーンは振付が難しい上に、視界は狭く、
息は苦しく、口ばしの距離感が分からない、とにかく苦労したシーンです。
それだけに、奇妙で、重みのあるシーンになったのではないかと思います。

もちろん、それ以外にも様々なシーンがありますので、
是非、ご覧頂けると幸いです!

ゆーきブログ2BLUEマスク.jpg

カラスマスク担当(?)
勇樹でした。


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」予約受付中
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月11日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月10日

DAZZLEメンバーブログ -高田秀文-

さてさてメンバーブログも巡って、2周目、再び私の番となりました、今日もこんにちは、ヒデです。

いつもブログをご覧頂き有り難うございます。

皆さん、DAZZLEメンバーブログ、楽しんでいらっしゃいますでしょうか。
ブログについてのコメントもどしどしお寄せくださいませ。お待ちしております。

さて今回は、前回のブログでも少々触れましたが、ダンスを始めたきっかけというのを少しお話したいと思います。

ダンスを始めた「きっかけ」というのは極めて単純で
[カッコいいから]
でした。以上です。

というわけにもいかないので(笑)長くなりそうですが、しばらくお付き合いくださいませ。

きっかけは、中学生の頃、当時、TVにてDA PUMPさんやtrfさん、安室奈美恵さんなどのダンスヴォーカル(グループ)アーティストをよく見るようになり、当時の音楽番組やダンス番組を録画しては、基礎も知らず、その踊りを真似し、なんとなくカッコつけてた事がきっかけですかね。笑
今はもう殆ど需要がないビデオ録画だったので、擦り切れんばかりに再生、一時停止、巻戻し、早送り、、、と繰り返しながら見てました。

僕には姉が2人いるんですが、
ひでブログ2姉2人と.jpg
(今現在の写真を載せると怒りそうなので、昔の写真を。。笑)

この姉達がですね、当時高校でダンス部に所属していたんです。
その影響も多々あり、感化され、姉に教わって、、、という事もあったんですが、中高とバスケ部で頑張っていた僕は好きなダンスと本気で向き合わず、というか向き合えず、趣味程度に留めておき、バスケも本気だったので、体力と時間に余裕がある時だけダンスをしていた感じでしたね。
ひでブログ2高校時代.jpg
(高校当時。若い。シワがない。笑)

高校バスケもなかなか良い結果が残せず敢え無く引退となり、進路を考えている自分は、ようやくその頃からダンスと徐々に向き合う様になり、中学の頃、当時放送されていた「RAVE2001」(DAZZLEも出演)やアーティストのダンスなどを録画しては真似して、夜な夜な一緒に踊っていた仲間と、駅前や路上や公園などで、独学で練習をしていました。
ジャンルはLockingやBraeking。

その後、高校の同級生の勇樹も誘い、一緒にやることになっていったのですが、
勇樹とは、かれこれ15年程の付き合いでしょうか。
多少、途中でブランクもありますが、これだけ付き合っていく同級生だとは思ってもいませんでした!笑
ひでブログ2ユーキと取材.jpg
(某取材を受けた時の写真です)

話は戻り、その当時、大学でもダンスサークルに入っていた姉に教わる事もあったりもしたのですが、そのサークルのダンス公演など見に行って、本腰を入れて踊っているその姿などを再び目にし、「素晴らしい表現の世界だなぁ」とそんな印象を受けました。

本当に「ときめく」って感じでしたね。

当時のダンスブームに、自分の「ときめく」という連続の感情がなければ、僕は今どこかで違う事をしているかもしれないし、勇樹と出会わず、ダンスもしていなければ、こうしてDAZZLEの一員としての自分も存在しなかった、と考えると、人との出会いで人生は変わるモノなんだなと感じましたし、本当に感謝しています。

DAZZLEというチームは、僕がダンスを始めた時からTVで見ていた憧れのダンスチームでした。

それが今や自分がDAZZLEメンバーに。
驚きですよね!はい、驚きました。

そして、メンバーになった初の舞台公演では、結構な重役を頂きまして、私出来る限りの演技を自分なりにしております。
はい、それが、今月17日にDVDが発売される
「二重ノ裁ク者」
なんです。

これは僕にとっても記念の公演でもありますし、
沢山の方に見ていただきたいのです。
そして僕の演技の悪〜い顔を見てみてください。笑

ひでブログ2二重総統閣下.jpg

メンバー曰く、
「あの時のヒデの顔の恐ろしさと言ったら、、、」
いやいや、そんな人相悪いんですか。。
まぁでも、こんな顔ですからね。笑

ストーリーも演出も構成もダンスも最高傑作に仕上がっている作品なので、この「二重ノ裁ク者」をDVDで何度も何度も観て頂けると光栄です!
ビデオじゃないので擦切れる事は無いのでご安心を。

という事で、長くなってしまいましたが、
今後も「感謝」の気持ちを念頭に置きながら、活動して
いきたいと思います。

それでは、ヒデでした。
長々とご閲覧頂きありがとうございました。


amazonにてDVD「二重ノ裁ク者」予約受付中
81-eEG+q2LL._SL1500_.jpg


information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月10日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月09日

DAZZLEメンバーブログ

皆様、こんにちは。

改めまして、DAZZLE主宰、長谷川達也(ハセガワ タツヤ)です。

先月は「二重ノ裁ク者」プレミアム上映会、そしてファンミーティングにお越し下さってありがとうございました!
その際、皆さんからたくさんの暖かいお声をいただいて、僕たちの中に沸き上がってきたのが「もっと皆さんに僕たちのことを知ってもらいたい」という思いです。

以前からDAZZLEをご存知の方にも、最近DAZZLEを知ってくださった方にも、メンバー一人一人のことや、舞台製作に関わるお話など、これからたくさんお伝えしていきたいと思っています。

DAZZLE長谷川達也1軽.jpg
1977年 1月27日生まれ
水瓶座 AB型
趣味は映画、漫画、ゲームなど

DAZZLEの結成は1996年。
当時通っていた大学のダンスサークルで、同期メンバーの宮川一彦と共に発起しました。主に演出・振付を担当することもあって、その頃からリーダーとして立たせてもらっています。

僕が創作をするにあたり参考にしているのが、趣味でもある映画や漫画、ゲームなどです。
DAZZLEの舞台をご覧になった方の中には「どういった経緯でこのような作風に至ったか」ということに疑問を抱かれる方もおられるのですが、僕の創作の根本には「自分が観たいものを作る」というシンプルな動機があり、大好きな映画や漫画がダンスと結びつくのは自然なことであったように思います。

そんな僕のイメージを、たくさんのアイデアと努力で形にしてくれるのがメンバーです。そうして皆で試行錯誤しながら、自分の想像を超えた作品ができあがります。
そんなとき僕は「DAZZLEで良かった」と心から思います。

そして願わくば、ご覧くださる多くの方々の共感を得られますように、というのが大きな目標です。

さて、ファンミーティングの際に僕が用意させていただきました、僕が影響を受けた作品の一つをご紹介します。

達也ブログ1ロストチルドレン.jpg

「ロスト・チルドレン」ジャン=ピエール・ジュネ監督
”心優しき怪力男と、窃盗団の美少女が、さらわれてしまった弟を救い出すダーク・ファンタジー”

…と一言でいってみたものの、しかし一言では表現しきれない様々な要素がこの作品にはあります。

映画には色々なジャンルがありますが、この作品は、SF、ファンタジー、サスペンス、コメディ、ラブロマンスとたくさんの要素が一体となっています。
独特な世界感、鮮やかな色彩と映像美、クセの強い登場人物たち。また衣装もとってもお洒落です。

この作品に登場する子供たちはみんなすごく大人びた格好をしているのですが、それは子供が次々と消えて行くこの世界で、自分はさらわれないようにという自己防衛の手段なんですね。ジャン=ポール・ゴルチエ氏のデザインが素敵です。

こうして作品に散りばめられた多くのこだわりとそのセンスに、心を奪われました。

DAZZLEの作品も色々な要素をこだわりたいと思っています。
また、作品を通じて色んな感情が呼び起こされるような作品を目指しています。

他にもたくさんご紹介したい映画がありますが、それはまたの機会に。

達也ブログ1映画パンフ.jpg

ダンスはアートであり、エンターテイメントであり、そして娯楽でもあります。
僕はDAZZLEの作品が、ご覧下さった皆さんにとって人生の経験の一つとなるような、そんな作品を作りたいと思っています。

来年は結成20年。
DAZZLEの次回作にどうぞご期待下さい!



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月9日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月08日

DAZZLEメンバーブログ

DAZZLE Blogをご覧の皆様、お久しぶりです。
宮川一彦(ミヤガワカズヒコ)です。

まずは簡単な自己紹介から

DAZZLE宮川一彦1軽.jpg
ニックネーム:かず
誕生日:1976.5.11
星座:牡牛座
血液型:A
趣味:掃除・洗濯時々読書

普段メンバーからはかずくんやかずさんと呼ばれています。
以前は何故か主任(?)と呼ばれていた事もありました…。
今後とも宜しくお願い致します。

趣味に読書なんて書いてしまいましたが、そんなに沢山の本を読みあさっているわけではないので、読書家の方に大変恐縮です。
でも好きな事は確かなので、大目にみてください。

その様な理由から、先月開かれましたプレミアム上映会でのプレゼントに僕のオススメの文庫本を選ばせて頂きました。

そしてこの場をお借りして、また新たに一冊、オススメしちゃいます。

かずブログ1キネマの神様.jpg
「キネマの神様」文春文庫より

上映会でプレゼントに選んだ「本日は、お日柄もよく」の作者:原田マハさんの作品で、内容は読んで頂いてのお楽しみとして、個人的に沢山の共感出来る言葉が載っている所も魅力の一つです。
もしお時間ありましたら是非お手にとってみて下さいませ。

もう辺りはすっかり冬らしくなりましたが、幸い最近もお日柄がよろしく、そんな晴れた冬の空も大好きなかずでした。



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月8日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月07日

DAZZLEメンバーブログ

こんにちは!日替わり更新のメンバーブログ、
今日はDAZZLE 金田健宏(カネダタケヒロ) です。

メンバーからは"きんた"という愛称で呼ばれています。
皆さんからもそう呼んでもらえると嬉しいです。

金田 健宏(カネダ タケヒロ)
DAZZLE金田健宏1軽.jpg
1977年4月12日生まれ 牡羊座 A型
趣味 漫画

DAZZLEがダンスチームとして結成された1996年から、先輩たちと共に踊ってきました。

DAZZLEは2007年から舞台での活動を重視し、ダンスカンパニーとして今に至ります。
その公演の中で比較的、若いキャラクターを演じてきた僕は、幼少期に感じていたことを呼び覚ますことができるんじゃないかと、童話や絵本を読むようにしています。

先日の「二重ノ裁ク者」プレミアム上映会でもサプライズプレゼントとして絵本を送らせて頂きました。

きんたブログ1明日のカルタ.jpg

放送作家としてご活躍されている、倉本美津留さん「ことば絵本 明日のカルタ」(出版社:日本図書センター)です。音楽活動やナレーションなど、他にも多才な顔を持つ倉本さんの、前向きで暖かいことばに溢れた作品です。

僕が絵本をよく探索するようになったのは、もともと漫画好きであることも大きく影響しています。
小学校の時からずっと買い続けてきたので、実家はまるでマンガ喫茶のようです。

きんたブログ1実家本棚.jpg

踊ることはもちろんですが、見たり読んだりも多い生活。
それならばと、久し振りに絵を描いてみました。

きんたブログ1絵.jpg

DAZZLE第1回公演「ienai iitai」を自分なりのイメージで簡単に構築したラフなイラスト。もちろん、非公式です。
う〜む…もう少し画力には自信があったのですが、新しい趣味と言えるようになるには、まだまだ鍛錬が必要ですね。

以上きんたでした。ありがとうございました!



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月7日現在
posted by DAZZLE at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月06日

横浜ダンスコレクション2016

こんばんは。

本日はスタッフよりお知らせです。

来年の1月23日(土)より開催されます横浜ダンスコレクションDAZZLEが出演することは先月11月7日(土)に行いましたプレミアム上映会にお越し下さった皆様を初め、上映会後の長谷川達也からのブログ記事でも少しお知らせさせて頂いておりましたが、詳細が出ましたので改めてご案内させて頂きます。

p6.jpg

2月14日(日)の14時〜と18時〜の1日限り、2回の公演となります。
また、この日は新作「CHIMERA」を上演予定。
チケットは12月11日(金)〜発売されます。
以下のinformationをご確認頂ければ幸いです。

「若手振付家の発掘と育成」「コンテンポラリーダンスの普及」を目指して、DAZZLE結成と同じく、1996年にスタートした横浜ダンスコレクションへの参加、非常に光栄に思っております。

是非、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
日時:2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

NEW横浜ダンスコレクション
新作「CHIMERA (キメラ)」
日時:2016年2月14日(日) 14:00〜 / 18:00〜 (1日のみ2回公演)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
チケット:一般前売 3,000円 / 学生前売2,000円 / 当日 一般&学生共に500円UP
チケット発売:チケットカンフェティ / JCDNダンスリザーブ
横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515 (10時〜18時)
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
問い合わせ:045-211-1515 / ydc@yaf.or.jp

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月6日現在

2015年12月04日

DAZZLEメンバーブログ

5番手は荒井信治(アライシンジ)です。

DAZZLE荒井信治1軽.jpg
1979.5.26生 双子座 O型
趣味:モコナと遊ぶ、カメラ、DIY。

年齢的にはちょうど真ん中、上からは可愛がられ下からは慕われていたのはいつの頃か、ムードメーカーと勝手に思っていますが、メンバーがそのように思っているかどうかは分かりません。
趣味のDIYを生かして舞台美術も担当させていただいております。

信治ブログ1red.jpg
『Re:d』

信治ブログ1二重ノ裁ク者.jpg
『二重ノ裁ク者』

モコナという名の愛犬がおりまして、このブログを書いている今も、膝の上にもチョコンと座っております。あーカワイイ。
信治ブログ1モコナ1.jpg
信治ブログ1モコナ2.jpg

STAR WARS (SW)が好きなのですが、周りからはシンジのプレゼントに迷ったら"SWのものあげとけば、とりあえず大丈夫"と思われていそうです。
そんなことを書いている自分も、先日のプレミアム上映会のプレゼントにはSWのものを選ばせていただきました。
信治ブログ1二重上映会プレゼント.jpg

好きなものって他の人にも教えて、共有したくなりますよね。
映画であっても、音楽であっても、舞台であっても、DAZZLEであっ...失礼しました。
僕がハマったのはフィギュアからなのですが、上映会でのプレゼントがきっかけで好きになってくれたら嬉しいです。
では、自慢の品を一つだけ紹介させていただきます。

信治ブログ1SWヘルメット.jpg

こちらは、学生時代キンタさん達にいただいた、エピソード1のアナキン・スカイウォーカーのポッドレース用のヘルメットです。
今でもたまに被ります。ただ被るだけですが、なにか?
延々SWの話になってしまいそうなのでこの辺で。

あと写真を撮るのも好きで、
特に旅先で撮影したものを日記と一緒に見返すのが楽しいですね。
では、写真を少し。

信治ブログ1インド少年たち.jpg
インド

信治ブログ1インド少年ガイド.jpg
インド、少年と仲良くなり、無料でガイドしてもらう。

信治ブログ1ルーマニア鳩.jpg
ルーマニア

信治ブログ1ルーマニア花火.jpg
ルーマニア、演劇祭を盛り上げる花火。

信治ブログ1ルーマニアレストランサックス演奏.jpg
ルーマニア、レストランにてサックス奏者と意気投合(?)。

信治ブログ1イラン劇場へ.jpg
イラン、劇場へ向かう。

信治ブログ1イラン市場少年たちと.jpg
イラン、市場で少年たちと。

他にも、インドでは出会ったばかりの現地の人と二人きりでご飯に行ったりとか、台湾ではクラブで仲良くなったダンサー達とカラオケに行ったりとか。
振り返ってみると旅先でのコミュニケーション能力は、特技の一つかもしれません。

海外でもどこでも、とにかく心はいつもオープンに!
そんな信治をよろしくお願いいたします。



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

横浜ダンスコレクション
2016年2月 (日時未定)
新作上演予定

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月4日現在
posted by DAZZLE at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月03日

DAZZLEメンバーブログ

皆様、こんにちは。

先日スタートしたDAZZLEメンバーのリレーブログ、本日は飯塚浩一郎(イイヅカコウイチロウ)です。

最近DAZZLEのことを知ってくださった方もいらっしゃるかと思いますので、自己紹介を。

DAZZLE飯塚浩一郎1軽.jpg
1978年6月9日生まれ。ふたご座。
血液型はB型です。

なんと9歳上の姉と同じ誕生日です。母は出産時に「ここまで来たら同じ誕生日の方が面白いだろう」と日付が変わる直前にがんばって生んでくれたとのこと。

そこから夜型人生が始まっていたのかもしれません。

DAZZLEではダンサーとしてだけでなく、脚本や映像も担当しています。

子供のころから本が好きで将来は小説家になりたいと思っていたのですが、今や自分が書いた物語を皆さんにご覧頂けるようになり、コピーライターとしても仕事をしていて、言葉に満たされた生活をしているので、幸せ者ですね。

そんな「書く」という行為を仕事にしている僕は、「二重ノ裁ク者」上映会でのプレゼントでも自分が愛用している二つの筆記具を選ばせて頂きました。

一つはモレスキンのノート。
ゴッホやピカソ、ヘミングウェイなどが愛用していたことで有名ですが、とにかく丈夫。手帳サイズのノートは持ち運ぶ日々の中で汚れたりゆがんだりすることが宿命ですが、その結果が決して無残にならずに「味が出る」「愛着が湧く」という形になるのが魅力です。
blog1.jpg
もう一つは四色ボールペンの名作LAMY2000。
軸のヘアライン加工が美しいシンプルなこのボールペンは1966年誕生。2000年になっても色あせないデザインを目指したそうですが、2015年でもモダンです。
このボールペンが異常に人気なのは、多様な替え芯が使えるということも理由の一つ。僕も日本が生んだ名インクであるジェットストリームのリフィルに変えて使っています。

最後に自分の趣味のお話を。
読書、映画、旅、ファッション…、と色々あるのですがせっかくこの流れなので筆記具について語ります。

学生のころから筆記具を揃えて勉強した気になるという子どもだったのですが、大人になってからは自分のライフスタイルに合わせてカスタマイズするのが好きになりました。

普段持ち歩いているノートはエルメスのグローブトロッターのジップ付き。
blog2.jpg
散々色々なものを試してこれにたどり着きました。ちなみに、下に敷いてあるのは中身のノートを検証した過程です。

blog3.jpg
書く方は左からモンブランのマイスターシュテュック149(しっかり書き味)。ペリカンのスーベレーンM800(柔らかい書き味)。OMASの小型のもの(軸のオレンジが好き)。カルティエのボールペン(インクの粘度が好き)。最後がフリクションの三色ボールペン(消せるのは革命!)。

マニアックですいません…。どれも物語のある品々でおすすめです。

DAZZLEの作品の物語も、このような道具を駆使して紡ぎだされているのだなあと、想いを馳せて頂ければ。

来年の20周年公演に向けてまさに作品の概要を考えているところですが、どんどん面白いアイデアが浮かび上がっていますので、ご期待頂ければと思います。

これからもダンスのことはもちろん、日々感じたこと、考えていることなどこのブログで書いていきますのでぜひ読みに来てください。

よろしくお願いいたします。



information
-----
舞台情報

ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
2016年1月21日〜29日 (内2日間)
「SHADOW GAME」上演予定

横浜ダンスコレクション
2016年2月 (日時未定)
新作上演予定

太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

NEWDAZZLE振付情報
宝塚退団後初!
柚希礼音さんソロコンサート『REON JACK』

日時:2016年3月11日(金)〜17日(木)@大阪 / 3月26日(土)〜4月11日(月)@東京
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪) / 東京国際フォーラム ホールC(東京)
チケット:S席 10,000円 / A席 7,500円 / B席 5,500円
※2016年2月6日(土) チケット一般発売開始
※DAZZLEの出演はありません。

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月3日現在
posted by DAZZLE at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月02日

DAZZLEメンバーブログ

皆さんこんにちは、南雲篤史(ナグモ アツシ)です。

先月はDAZZLE上映会にご来場頂きましてありがとうございました。

日が経つのは早いものであっという間に12月。

一日一日を大切に、また皆さんに喜んで頂けるよう色々と計画をしていますので楽しみに待っていて下さい。

DAZZLE日替わりメンバーブログが新たに始まりまして、ヒデ→ユウキ→アツシと続き、既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、実はこの3人は同い年なんです。

ということで改めて自己紹介させて頂きます。

南雲 篤史(ナグモ アツシ)
DAZZLE南雲篤史1軽.jpg
1982年6月21日生まれ 双子座 B型
趣味 より良い未来を想像する

いつか同い年3人の作品が実現するかもしれません。
楽しみにしてて下さいね。

さて、話は変わりますが皆さんは好きなブランドはありますか。

僕は『ROYALLY』というブランドの洋服が大好きです。
ROYALLY2.jpgROYALLY3.jpg

先日の上映会のプレゼントも『ROYALLY』のロンTを選びました。
ROYALLY4.jpg

元々はDAZZLEの舞台にもよく客演で出てくれるイッキくんに教えてもらったのですが、実は、定期的にこちらで世界に一つだけのオリジナルデザインTシャツを作って頂いているんです!
最初にオーダーした時、デザイナーさんのセンスに心を鷲掴みされてしまい、そこからずっと大好きで愛用しているブランドなんです。

ROYALLY1.jpg

いつも納得の行くまで向き合ってくれる。
嬉しいですよね。

僕もDAZZLEに対してそうあり続けると決めています。
次はどんな作品に出会えるのかとても楽しみです。

さて、明日は誰が登場するでしょう?ご期待下さい。

それではまた!



information
-----
舞台情報

NEW
2016年1月21日〜29日 (内2日間)
ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
「SHADOW GAME」上演予定

NEW
2016年2月 (日時未定)
横浜ダンスコレクション
新作上演予定

NEW
太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

NEW
DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月2日現在
posted by DAZZLE at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2015年12月01日

DAZZLEメンバーブログ

皆さん、こんにちは。

DAZZLE最年少の1人
渡邉家の末っ子
渡邉勇樹(ワタナベユウキ)です。

DAZZLEに参加するようになった
2010年の舞台「0NE」から、
早5年の月日が経ちました。

メンバーとして加入し、
既に認知してくれていた方も、
そうでない方もいらっしゃると思います。
そこで、前回のヒデ(高田秀文)に引続き、
今回は僕の話を少々…

渡邉勇樹 (ワタナベユウキ)
DAZZLE渡邉勇樹1軽.jpg
1982.8.23 乙女座 A型
趣味 スポーツ全般

実は元々、
学生時代からヒデとダンスチームを組んで活動していました。
(今は誰も知らぬ過去。笑)

ダンス活動はもちろん、
興味を持ったことには手をつけたい性格で、
昔から、デザイン関係や料理関係の仕事をしたり、
趣味では、
野球/スキー/スノボー/ギター/ゴルフ/車/バイク/etc…
挙げたらキリが無い程です。

昔は趣味でしたが、
今となっては仕事の1部となった楽曲編集は好きな事の1つで、
先日の「二重ノ裁ク者」上映会でのプレゼント抽選会では、
僕の好きな曲と、編集した楽曲を収録した
MIX CDをご用意させて頂きました。
オリジナルMIXアルバム.jpg

このようなイベントで皆さんと交流できたのは
本当に嬉しく、貴重な時間でした。

メンバーからは、
ものすごく昔から一緒にやってるだろ!
と言われますが(嬉しい事です)まだまだ、若輩の身です。

もっと、もっと、僕の事も知ってもらえるよう、
何より、DAZZLEを知ってもらえるよう、
これからも精進していきます!

まずは筋トレから!
ゆーきこの木なんの木.jpg
この〜木、何の木、
勇樹でした。

ではまた、
次回をお楽しみに。



information
-----
舞台情報

NEW
2016年1月21日〜29日 (内2日間)
ファジル国際演劇祭 @イラン・テヘラン
「SHADOW GAME」上演予定

NEW
2016年2月 (日時未定)
横浜ダンスコレクション
新作上演予定

NEW
太鼓芸能集団 鼓童 創立35周年記念コンサート
演出:坂東玉三郎氏
出演:鼓童BLUE TOKYODAZZLE
日時:2016年8月20日(土)第三夜 〜飛翔〜
※18日(木)第一夜&19日(金)第二夜はBLUE TOKYODAZZLEの出演はありません
会場:サントリーホール
チケット:後日発表

NEW
DAZZLE20周年記念第10回公演
日時:2016年10月 ※日時未定
会場:豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京・池袋)
チケット:金額未定
※詳細はDAZZLE公式HP及びこちら公式ブログにて随時発表

メディア出演情報
[WEB]CINRA.NET「もっと流行ってもいい。想像を超えるコンテンポラリーダンス入門」 (長谷川達也インタビュー)
[WEB]アートWEBマガジン「創造都市横浜」 (長谷川達也インタビュー)
[冊子]京成らいん7月号 連載ページ「プラットホームで会いましょう」 (長谷川達也インタビュー)
[TV]CSダンスチャンネル「カリスマ go to SKOOL!」 (長谷川達也ゲスト)
[雑誌] 太田出版「クイックジャパン vol.118」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
[雑誌] 日之出出版「ダンススクエア vol.5」 (DAZZLEメンバー全員インタビュー)
※3月27日に発売されたダンススクエアvol.6にも舞台「バラーレ」の記事があります。
[雑誌] 新書館「ダンスマガジン4月号 連載企画「稽古場のダンサーたち」」 (長谷川達也インタビュー)
[web] シアタークリップ「玉三郎演出『バラーレ』でDAZZLEが見せた新境地
[web] Allabout「DAZZLEが玉三郎と挑む『バラーレ』。長谷川達也に聞く」(長谷川達也インタビュー)
[web] トウキョウダンスマガジン「舞台「バラーレ」・「BLUE VOL.03」合同特集 坂東玉三郎氏x長谷川達也
[web] Spotlight「人間国宝・坂東玉三郎絶賛!【世界の演劇祭で大活躍】世界一『美しい』ストリートダンスとは!?
[web] SANKEI EXPRESS『玉三郎演出 DAZZLE『バラーレ』 ジャンル超え新たなダンス
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(上) 新体操+ダンス 新感覚の舞台
[web] SANKEI EXPRESS『「BLUE TOKYO」青森公演(下)新たな舞台芸術の可能性

youtube
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2015年12月1日現在
posted by DAZZLE at 13:00| Comment(1) | TrackBack(0) | メンバーブログ