2018年07月19日

DAZZLEメンバーブログ -金田健宏-


京都にいました。

S__32366604.jpg


こんばんは、きんたこと金田健宏です。

S__32366605.jpg


あ、いや、観光をしに行ったわけではないのです。


日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS主催
「DAZZLE ダンス・ワークショップ in 京都」

その講師として、達也さん、ユウキと共に遠征してきたわけです。


3月のシンガポール「アジア太平洋障害者芸術祭」に引き続き、今回はダンスワークショップという形でお話をいただきました。

プロジェクトを進行させながら、障害のある人のこと、その指導方法と、いろいろ考えさせられることがあったのですが、
"障害"を意識し過ぎた講師であったら、せっかく参加してくれた人達の為にならないとも思っていました。

だから我々は舞台作品の制作と同じで手を抜かなかった。
それはすなわち、ダンスのレベルを下げないということです。
技術を磨く為の練習も、振付の難易度も。


これだけ日本にダンスというものが浸透していて、いろんな指導者がいて良いと思いますが、僕は普段からレッスンにおける教えというものをサービス業としてはやっていない。
つまり、生徒や参加者に対し、なんだかお客様のような扱いをするようなことはないのです。
配慮につぐ配慮で優しさに満ち満ちたダンスレッスンは他がやってくれ…と。

それが、人を指導することの「厳しさ」「重さ」だと信じています。


ダンスが上手くなりたい。
表現力をもっと高めたい。
そういう想いに応える為にも楽しいだけのワークショップではなかったはずです。

S__32366606.jpg

心を開いて、身体をいっぱい使って、僕らのダンスを感じて欲しい。その向こうにきっと真の楽しさがある。

参加者のみんなは頑張ってくれました。難しいダンスだったかもしれないけれど、根をあげるものなど一人もいない。
彼らが何度も振付を繰り返すことで、少しずつ動きをものにしていく姿に僕らも達成感を得ることができたのです。


いつの日か、シンガポールで共演したメンバーもワークショップで出会った人達もみんな一緒に舞台に立つことを思い描いています。

その時こそ、観客が息を呑むような世界を創作し、心に訴えかけるような演舞をすることができなければいけないしね。


そんな想いで会場であるロームシアター京都を後にしました。

S__32366607.jpg


そういえば、京都は祇園祭の真っ最中でして。我々が宿泊させて頂いたホテルには、超VIPなゲストの方が宿泊されていて、思わず写真をお願いしてしました。

S__32366608.jpg

あ、いや、熊本に来たわけではないのです。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月19日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月18日

DAZZLEメンバーブログ -宮川一彦-


DAZZLEメンバーblogをご覧の皆様、こんばんは。

暑い日が続いております。
こまめな水分補給を心がけましょう。


さて、夏と言えば…

辛い物?

と聞いたことがあります。

インドやタイなどの暑い国では特に辛い料理が有名ですが、辛い物は食べることでその刺激から発汗作用をもたらしますよね。
汗が空気にさらされ蒸発する際に体温を奪っていき、一時的に涼しさを得ることができます。

また、辛い食べ物は胃液の分泌を促して食欲増進にも効果的らしいです。

熱中症や夏バテ対策にも辛い料理はもってこいということなのでしょう。


というわけで本日は久しぶりのグルリポをお届けしたいと思います。


猛暑日続く平日の昼下がり、此処は立川。

以前はよく食べに来ていたのですが、最近はなかなか時間が合わず、本日はお仕事の流れが丁度お昼時ということで良いタイミングだと思い、久々に行ってきました。


S__64937990.jpg
麻婆豆腐専門店「陳建一麻婆豆腐店」

料理番組で中華の鉄人の異名を持つ陳建一氏の逸品「麻婆豆腐」
S__64937991.jpg
そのなんとも言えない奥深い辛さが癖になります。

その後引く辛さをサッと拭い去ってくれる、魔法のようなデザートが特製杏仁豆腐
S__64937992.jpg

いつもこのセットなのですが、約3年ぶりに食べたその味は今も変わらず、とても美味しかったです。

是非皆様も一度試してみて下さい。


出かける前にシャワーを浴びても家を出ればすぐに大汗、ダンスしてさらに大汗をかいたあと、麻婆豆腐でまた大汗をかいて、代謝率100%でこの夏も頑張ります。

以上、
宮川一彦でした。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月18日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月17日

DAZZLEメンバーブログ -長谷川達也-


元々黒い服が多いとはいえ、こう髪が明るいと、どうも黒ばかりを選んでしまう。こうして夏の日差しを全身で吸収している長谷川達也です。暑い。

9月再演の舞台「ピノキオの嘘」に向けて、新メンバーを加えたリハーサルが着々と進行しておりますが、今回はこのピノキオの嘘において非常に重要な存在である「人形」について触れたいと思います。


DAZZLEが過去に作ってきた作品の中には

うさぎのヨハン(モウイイヨ)
母の形見(花ト囮)
44(0NE)
そして最新作であるピノキオ(ピノキオの嘘)

と、人形は物語の鍵を握る重要なキャラクターとして登場してきました。


僕が特に強く人形に興味を抱くきっかけになったのが押井守監督の映画「イノセンス」だったと記憶していますが、この作品の世界観に強く惹かれ、そして、そこから人形自体にも目を向けるようになりました。

人は従来より、人形に特別な感情を抱いています。
子供の頃に手にした人形は、ヒーローやお姫様といった、自身の憧れを投影するものでしたし、また、人形に祈りを捧げる、おまじないに使うなど、精神的な安心を得るための道具でもありました。


人形は時に美しく、時に恐ろしい、不思議な魅力で見る人の心を惹きつけます。

僕はダンサーですし、踊りを見せることに並々ならぬ思いで取り組んでいるわけですが、その反面、動かずして美しいのなら、動く必要はないとも思っていて、

だからこそ、動かずして完成している、この圧倒的な存在感を持った人形に憧れを抱きます。


さて、そんな魅力を持った人形ですが、
今回のブログではピノキオの嘘で登場したあの人形を制作し、お貸し下さった「赤色メトロさん」をご紹介させていただきます。


S__39477268.jpg
photo by 赤色メトロ


赤色メトロさんの作品に初めてお会いしたのはおよそ4年前、東京は丸善・丸の内本店ビルの中で開催されていた人形展でした。

展示されている人形たちの傍らには製作者の名刺や、次の展示の告知などの資料が置かれていて、僕は気になった人形師の方の名刺やフライヤーを片っ端からもらってきました。
というのも、舞台で人形を使いたいという思いは常に持っていたからです。


しかしながら、直接連絡をするわけでもなく、ただそれら人形師の方のTwitterをフォローするだけにとどまっていました。


それから2年が経過したある日のこと、フォローバックをしてくれた人形師の方がいらして、それが赤色メトロさんだったのです。


すかさずメッセージを送信したところ、帰ってきた返事がなんと「DAZZLEさんの花ト囮の世界観が好きで、舞台を観に行ったことがあります」とのことでした。

これは嬉しい!とばかりに「いつの日か赤色メトロさんの人形を舞台に登場させたい」との願いをお伝えしたところ、快くOKして下さったわけです。


赤色メトロさんは、人形作家の天野可淡氏の写真集を見て、自身も人形師を志すことになったそうです。

この天野可淡氏は、上で紹介した映画「イノセンス」の公開記念に開催された人形展でも、押井守さん監修の元、人形を提供した人物でもあります。


人形は大小、デザインも様々ありますし、物によって当然異なるわけですが、製作開始から完成に至るまで、約半年〜1年もかかるそう。

ちなみに我らがピノキオ君も製作に1年程かかっているとのこと。大作ですね。


人形の素材は「ラドール」という製品名の石塑粘土(せきそねんど)で作られていて、
製図に始まり、
発泡スチロールで芯を削り出す、
粘土を巻く、
ひたすら粘土を盛ったり削ったりする
下地塗装、
着色、
といったいくつかの工程を経て完成に向かいます。


とはいえ、これは簡単にご説明いただいた工程ですので、もっと細かい作業が随所にあることは間違いありません。
きっと気の遠くなるような作業を延々と繰り返していった先に、あの、まるで生きているような質感へと変貌するのだと思います。

S__39477269.jpg
photo by 赤色メトロ

素晴らしい作品たちです。


着想は、舞台や音楽、また、「泉鏡花」や「小川未明」といった作家の作品から得ることもあるそうで、物語が人形の中から感じ取れるようにとイメージしながら製作されているとのこと。

そして、これは僕も一緒だなと思ったのは、想い描く想像の姿と、実際に生み出される現実のギャップを埋める作業には苦労が伴うという点です。
しかしながら、想像を形にすることの難しさに挑み、実現させることへの執着が、芸術家としての資質なのかもしれませんね。

その経験を重ねることこそがまた技術を高め、次第にイメージが具現化されていくようになると、それは職人や、プロフェッショナルとしての存在へと高まっていくのではないでしょうか。


お貸しいただいた人形は、本来舞台で動かす為に作られたものではなかったのですが、僕の要望に沿って様々に加工をしてもらいました。
別の場所に穴を開けてもらったり、取っ手を接着してもらったりと、普段行う製作とは異なる加工は、人形本来の美しさを損なうことにもなりかねません。

しかしながら、作品意図を汲み取っていただいて、それら加工を快く引き受けて下さって本当に有り難かったです。

おかげですごく素敵なシーンを作ることができたと、僕自身も思っていますし、再演では更に操作技術を高めて、もっと命を吹き込みたいと思います。

S__39477270.jpg

S__39477271.jpg

S__39477272.jpg
photos by 赤色メトロ

素敵です。


赤色メトロさんは、今後もまた東京で個展を開く機会があるとのことですので、その際は皆さんも是非足を運んで、生人形の迫力を体験していただきたいと思います!



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月17日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月13日

DAZZLEメンバーブログ -三宅一輝-


こんばんは、一輝です。

日中かなり暑くなりましたね。レッスンで汗をかくのに、行くまでの移動で既に汗だくです。これでは夏本番が思いやられます。

家でも暑さに負け、急いでエアコンを掃除し、冷房に頼る日々です。

家で冷房三昧はこやつも。

S__47407108.jpg
あでぃーです。

最近のあでぃーは
S__47407109.jpg
寝て、

S__47407110.jpg
寝て(白目)、

S__47407111.jpg
食べて、

S__47407112.jpg
寝て(八重歯)...

と、寝てばっかりですね(笑)


あとは
S__47407113.jpg
舌を出してみたり、

S__47407114.jpg
ピーンっと伸びてみたり、

S__47407115.jpg
起こしにくるやつを睨んだり、

S__47407116.jpg
お澄まししてみたりしています。


写真三昧でしたが、
猫好きのDAZZLEファンの皆様のハートをキャッチしつつ、ブログを終えたいと思います。

困った時のあでぃー頼みの一輝でした。

S__47407117.jpg



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月13日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月12日

DAZZLEメンバーブログ -高田秀文-


今年の夏は長そうです。
どうもヒデです。


少し時間が経ってしまいましたが、

「SUPER SWAN」新演出 白鳥の湖 全2幕

無事、終える事が出来ました。

西島数博さんを始め、素晴らしい共演者の皆様、全スタッフの皆様、そしてご来場くださったお客様、携わってくださった全ての方に感謝致します。

本当にありがとうございました!

終演後、様々なお声を頂きましたが大変好評だったようで、本当に頑張って良かった!と思える公演となりました。


世の中には様々な舞台がありますね。

その中でも、古典バレエの名作である「白鳥の湖」を題材にした舞台に立つことができるなんて、ダンスを始めたばかりの若い頃の自分は想像できていなかったことです。

いや、実際…してなかったでしょう。

現在もですが…当時から身体がバリカタでしたし、諦めて…通る事のない道だと思っていました。

バレエは不向き。自分には無縁。
正直…男が?バレエ?
残念ながら、そんな考えでした。


しかしながら、ダンスを続け、歳を重ね、色んな事を吸収しながら生きていくと、バレエの深さを知る事になり、今ではSUPER後悔。

ダンスを始めた頃の自分に言ってやりたい。


「バレエ習って!」と。


バレエダンサーの方々は、幼少の頃から習っている方が多いですよね。
僕が小さい頃なんて、ダンス自体の興味も持たず、公園で遊んだり、野球したり、TV見たり、SUPERファミコンばかりやっていたような気がします。笑

小さい頃にダンスの魅力に気づく事は難しいかもしれません。

現在は時代も変わり、ダンス需要も増え、スタジオも増え、習いやすい環境になり、SUPER羨ましいです。

自分が教えている生徒、キッズダンサー達にも是非、様々な事にチャレンジして、次世代を担うダンサーになってもらいたいものです。


バレエは深い。

深海は宇宙より謎多き場所と言われてるのですが、深海並みに深い。


共演者の方々の動きを見ていると、毎度見入ってしまう自分がいました。

何事も魅せられるように、見ている全ての人が見入ってしまうように、魅力あるダンサーを目指し、今後もまだまだSUPER頑張っていきたいと思います。

S__17522696.jpg

以上、現場からお送りしました。

SUPER BLACK HIDEでした。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月12日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月11日

DAZZLEメンバーブログ -渡邉勇樹-


こんばんは。
ユーキです。

「ピノキオの嘘」のリハが始まり、
各シーンの構成の作り変えや、新たな振付けなど、
着々と進んでおります。

この日も、スタジオのあちこちで、
それぞれが、出るシーンの振付け確認をしているなか、
そんな雰囲気を撮ろうとしていたらカメラの前を…

S__23871507.jpg

全力で走るフリをするキンタ氏。
こんなシーンはありません。笑

邪魔をしたいのか、ただの写りたがり屋なのか、
いや、実はこんなシーンがあるのか…

何にせよ、良い雰囲気でリハは進行しております。
まだまだ、やることは残っていますが、
「ピノキオの嘘」がどう進化するのか、僕自身も
今から楽しみです!

皆さんもお楽しみに!

ユーキでした。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
NEW!! 日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月11日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月10日

DAZZLEメンバーブログ -南雲篤史-


こんばんは、篤史です。

7月もあっという間に後半に突入ですね。


人は日々どのようなモチベーションで過ごせるかによって、人生が大きく変わっていくと思うのですが、ここ1ヶ月を振り返ってみると、やる気に満ちた毎日を送ることができたなと思います。

それはなぜかと考えたのですが、答えはとても簡単でした。

『SUPER SWAN』では共演者の方々の素晴らしい表現力と技術の高さに感動し、

『サッカーロシアW杯』では日本の躍進と国を背負った選手たちの本気の勝負、予想を裏切る番狂わせに胸を熱くし、

『36歳の誕生日』には沢山の人たちからのお祝いの言葉に感謝の気持ちで心が満たされ、

それらの出来事が日々のやる気に繋がっていたのだと分かりました。


それは、観てくれる人や応援してくれる人、共に戦う仲間など、誰かの為を思い一生懸命に生きることが、充実した人生を送る為に必要なことだと感じました。

そして人に感動を与えられるダンスという職業はとても素敵ですね。


今は『ピノキオの嘘』再演に向けて新しいメンバーと稽古に励んでいます。観てくださる皆さんの心に届くように全員で頑張っていますので、楽しみにしていて下さいね。


それではまた!



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
NEW!! 日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月10日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月09日

DAZZLEメンバーブログ -飯塚浩一郎-


本日のブログは飯塚浩一郎です。

先日ヒカリエに行ったときに、川本喜八郎さんのギャラリーがあるのを発見しました。
NHKで放送されていた人形劇による三国志などの、人形を作られていた方です。

子供のころ、とても好きで、よく観ていたのを思い出しました。
小学生時代は、吉川英治さんの三国志も好きで、読んでいたのを思い出し、
ふとキンドルで調べると、なんと全巻で782円!
いい時代ですね。

学生時代は超長編小説を読むことも出来ましたが、
当時は一か月で読めていたものも、今だと恐らく一年がかり
再び、そんな時間が出来るのはきっと老人になってからですね。

ということで、今まで読んだとにかく長大だった作品を振り返ってみたいと思います。

第五位
指輪物語 (J.R.R.トールキン)
銀河英雄伝説 (田中芳樹)
帝都物語 (荒俣宏)

各作品、バージョンによって巻数は違いますが、僕が読んだものは本編が10巻で完結するもの。
全て、各ジャンルの中で代表的な作品だと思いますが、現在にわたって映像化・漫画化などされ、
読み継がれていますし、たくさんのフォロワーを生み出している伝説的作品ですね。

田中芳樹さんのアルスラーン戦記も中学生ぐらいの時に読んでいたのですが、
9巻から10巻までの間が今調べたら7年空いていて、そこまでしか読んでいません。
昨年16巻で完結したという報を聞いたので、30年以上かかったということですね。

第四位 新・平家物語 (吉川英治)

今調べたところ、16巻! でも、僕が読んだバージョンはもっと巻数があったような…。
キンドルで977円で全巻買うことができます。
思わず、買ってしまいました(笑
隆盛を誇った平家が一気に崩れていく様は恐ろしさと美しさが。

第三位 源氏物語 (谷崎潤一郎訳)

23巻! 祖父母の家にあったものを中学生の時にもらってきて読んだのですが、
このバージョンは谷崎潤一郎によるものの中では、一番古いものだそうです。
嫁入り道具として成立するようなものとして作られたとか。
はっきり言って、現代人が読むには相当骨が折れます。
紫式部の書いたものがそうであったように、一部主語がなかったりするので。

第二位 徳川家康 (山岡荘八)

26巻! 長いですが、読みやすいです。
自分たちの時代は、徳川家康と言えば割と善人として捉えているように思うのですが、
そのイメージはこの本によって作られたとか。
プルーストの「失われた時を求めて」と共にギネスブックに「世界最長の小説」として記録されている(いた?)そうです。
ちなみに「失われた時を求めて」は最初の3分の1ぐらいで挫折しました…。かなり観念的なんですよね。
これが、新聞で連載されていたというのもすごいです。

第一位 グインサーガ (栗本薫)

130巻! 一気に来ました。ただ、130巻で栗本さんが無くなってしまったため未完。
その後は、複数の作家さんが語り継いでいるという状態です。
僕がちゃんと読んでいたのは、おそらく100巻前後までだと思います。
年間5〜6巻出ていたと思うのですが、筆の速さがまずもって恐ろしいですね。
壮大すぎる冒険活劇の人物や文化が魅力的に、破綻なく描かれているというだけで、超人的。

一冊当たりの厚みが一番厚い人は、やはり京極夏彦さんでしょうか。
最近も話題の「ヒトごろし」を買ってみました。

27111.jpg

土方歳三をただ「人が殺したいから」という理由で新選組をやっていたというサイコパスな設定にした作品。
写真のようにもはや紙の塊のようですが、元アートディレクターという京極さんですから、
このビジュアルインパクトも大事にしていらっしゃるのでしょうか。
二冊に分けて頂いた方が読みやすいんですが(笑

来週京都に行くので、それまでに読み終えたいと思いつつ、
終わらない予感がします。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
NEW!! 日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月9日現在
posted by DAZZLE at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月06日

DAZZLEメンバーブログ -荒井信治-


こんばんは、信治です。

とても残念なことに、急用ができてしまいDAZZLEを客席から観ることができませんでした、、、はぁ、、、次はいつになるのか、、、あえてリハーサルなどにも行かず我慢していたのに。
ピノキオリハのときにDAZZLEの出演シーンだけでいいから、スピンオフ作品「SUPER SWAN-黒鳥-」みたいなことで披露してくれないかな、、、まぁ、してくれないよね。



スピンオフといえば、
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』

S__13213706.jpg
限定版パンフレット

もちろん観てきましたよ。


※以下 ↓ ほんの少しネタバレ含みます





うーん、正直イマイチでした。

情報量も多いし、キャラに感情移入もあまりできない。ハン・ソロの名前の由来も「えっ? 」って感じでした。ファンサービスもあるのですが、そこもアニメ版を観ていないと「?」となります。

前回のスピンオフの「ローグ・ワン」は一つの作品としても面白かったし、ラストがホントに素晴らしかった!エピソード4の10分前までを描いているので、映画館で観終わった後、早く家に帰って4を観たいと思ったのを覚えています。でも、今回は明らかに次のスピンオフに繋がりますよ的な謎を残して終わります。次回作はボバ・フェットが主役という話なので、そこに色々絡めてくるのか。ただ、今作が興行不振で撮影が保留になっているという話も出ていますが。

スピンオフということはある程度「STAR WARS」ファンに向けた作品でいいとは思いますが、、、残念だったなぁ。我々もスピンオフを作る時は気をつけます。
(作ることはないと思いますが)



なんだか、スッキリしない内容のブログになってしまったので、この子で締めましょう!

S__13213707.jpg
モコナです


以上、困ったらモコナ!信治でした。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
NEW!! 日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月6日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月05日

DAZZLEメンバーブログ -金田健宏-


こんばんは、きんたです。

映画「リトル・ダンサー」を初めて観たのはいつだったろうか。

たしか、ダンスコンテストで入賞する為に、映画でも漫画でも、ダンスやダンサーと名が付いているものは何でもむさぼるように摂取していた時期。そんな頃かと思います。

今よりもだいぶストリートダンスよりだったDAZZLE。
そして僕にとって、バレエやその作品たちは、我々が踊るものとは異種のもの、たいして意識をすることのない存在でした。

それが、決して無視のできない特別なものに変えてくれた映画が「リトル・ダンサー」でした。

S__32137226.jpg

特にクライマックスは圧巻です。
主人公の少年ビリーが成長し、観客席にいる家族や友人、舞台袖から観ている他ダンサーの視線と期待を全て浴びながら、舞台の上で高く飛びます。

跳ぶのではなく、飛ぶ。

そう記した方が的確なこのシーンで流れる音楽が「白鳥のテーマ」。
演目はマシューボーンの「SWAN LAKE」。
成長したビリーは実際のプリンシパル、アダム・クーパーでした。

バレエはかっこいい。
かっこいいのではなく、クソかっこいい。

ブログに不適切な汚い表現を使ってしまうほど、ビリーの美しい姿にそれまで抱いていたイメージは崩壊、「白鳥の湖」という作品が僕の中で絶対的になった瞬間でした。


まさか自分が出演することになるとは。


もちろん西島数博さんが演出された、新しい"白鳥の湖"ですし、クラシックバレエのものとは振付もすべて違います。

それでも、140年以上の歴史がある「白鳥の湖」はきっとこの先も何百年…いやおそらく、地球が消滅するまで存在し続けるであろう作品。


ものすごい重圧でしたよ。


改めまして、
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
ご来場いただいた皆様、本当にどうもありがとうございました!

「白鳥の湖」に関わることができた興奮と恐怖。それに支配された人間は、ああいった黒鳥になるようです。笑


僕はひどく臆病で腰抜けなくせして、
観客の度肝を抜きたい。
観客を魅了したい。
そんな野心を持ってしまうからタチが悪い。

でも、そのまま行くしかない。
演目が始まったら、表現力がどうとか、技術がこうとか、頑張ったとか、頑張ってないとか、もう全部関係ない。
舞台上での結果がすべて、観客がどう思ったかがすべてだから。

いやいや、待て待て。

それがすべてならば、表現力を高め技術を高めてなんぼだろ。そうでないと観客に届くわけない。
あとな、頑張ってない奴に結果は出せない。

だから、今それを求めても仕方がないことだと言っているんだよ。無心で臨もうと。

無心を意識していること自体、もう無心ではないよ。

きんた vs きんた。
終わることのないそんな思考をずっと頭の中で続けていたら、天真爛漫なアイツの声が無理矢理、割り込んで入ってきた。

「僕らの役割は黒い白鳥ですから!」

癒されるわぁ。
アツシ、黒鳥だよ。それだとただの汚い鳥だ。笑



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
6月2日(土)&3日(日) 軽井沢風越公園アイスアリーナ(長野)
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
NEW!! 日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月5日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月04日

DAZZLEメンバーブログ -宮川一彦-


DAZZLEメンバーblogをご覧の皆様、こんばんは。


梅雨もあけまして、

SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕

無事に終演致しました。

S__60702723.jpg

本番日は晴天に恵まれ、良い夏のスタートが切れたと思います。

S__60702722.jpg

ご来場下さった皆様、本当にありがとうございます。
厚く御礼申し上げます。


今公演の演出家でもあり振付師でもある西島数博さんをはじめ、素敵な共演者の方々、並びにスタッフの皆様と共に創り上げた

「SUPER SWAN」

いかがでしたか?
楽しんで頂けていれば幸いです。

各業界関係者の方々からはお褒めの言葉を頂きまして、一安心です。


何より今作品に参加させて頂いた経験は、僕のダンス人生においてとても良い刺激になりました。

また新たな挑戦が出来る機会があれば良いなと願っています。


次はオーディションで受かったメンバーと共に新生「ピノキオの嘘」に向けて頑張ります。

是非是非また会場でお会いしましょう。


最後に、
本番前のオフショットと豊洲シビックセンターから見える絶景をお楽しみ下さいませ。

S__60702724.jpg

S__60702725.jpg

S__60702726.jpg


以上、
宮川一彦でした。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
6月2日(土)&3日(日) 軽井沢風越公園アイスアリーナ(長野)
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
NEW!! 日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月4日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月03日

DAZZLEメンバーブログ -三宅一輝-


こんばんは、一輝です。

皆さん、「SUPER SWAN」観に行きましたか?

S__46809094.jpg

僕は、土曜日の本番前にゲネプロを観劇させてもらいました。
DAZZLEに加入し、今は客席から見るという事は出来ませんが、加入前は当たり前のことでして、舞台を観ながら、昔憧れて先輩たちを見ていた時の新鮮な気持ちを思い出しました。
クラシック音楽の中で踊るというのはバラーレの時に披露しましたが、今回はさらにバレエダンサーと交じって踊るという事で、メンバーの身体的な表現力のパワーを感じました。
バレエとは異質ながらもその中でしっかり存在するDAZZLEスタイル、そして西島数博さんの振付で魅せるメンバーと、今まで見たことがない新鮮さで、素敵でした。
キャストの皆さん、DAZZLEメンバー、お疲れ様でした!



さて、前回にに続きまして
ここからはシンガポールブログの続きです。

カジノを楽しんだ一行は、最後の本番に向けて会場のスタジアムへ。

S__46809095.jpg

左上は、楽屋での1シーンですが、確かボクシングの練習みたいなコントでBOTANにひと笑いを提供。
右上は、ILL-Abilities。片足が無いなど身体にハンデがあるも、世界で活躍するブレイクダンスチームです。僕もショーを拝見しましたが、繰り出される超人的なムーブに心打たれました。
左下は、エンディングで楽しく踊る僕です。何故かカメラ目線。笑
右下は、フィナーレや色んな国のパフォーマンスに振付をしていたアンディさん。スタイルがよく、笑顔が素敵な方なんですが、とにかく振付がキレキレで楽しくて、僕がフィナーレで輝けたのはアンディーさんのおかけです。笑
いつかまた、お会いしたいです。


S__46809096.jpg

本番もすべて終わり、BOTAZZLEとして無事に役目を果たしました。
最後の夜はそのままアフターパーティーへ。
マネージャーさやかさんもご苦労様でした。
途中、かのけんとキンタさんがステージに上がってダンス!そしてそれを撮るシンジさんもダンス!
それを見てみんなで笑って楽しみました。


S__46809097.jpg

次の朝、帰国に向けチャンギ空港へ。
出国までに、シンガポールでよく見かけて気になっていたカヤトーストを食べました。甘いカヤバターが挟まっていて美味しかったです。付け合わせの半熟たまごの正しい使い方がわからず、付けたり、ゴクゴクしたりしました。
搭乗前、いきなり現れたファラオさん。特に意味は無いと思うので多くは触れません。笑


そして、出国。
無事、日本着きました!

振り返ってもほんと楽しく充実した海外遠征だったなと思います。
次はどこに行けるかな?

これにてシンガポールブログは終わりです。
ありがとうございました。

S__46809098.jpg

以上、シンガポール忍者、赤影でした!

S__46809099.jpg

ユウキ「ちげぇだろ。」


イッキでした!



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
6月2日(土)&3日(日) 軽井沢風越公園アイスアリーナ(長野)
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
NEW!! 日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月3日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月02日

DAZZLEメンバーブログ -長谷川達也-


金髪、黒爪、ツンデレ黒鳥の長谷川達也です。

なんのことかと申しますと、

そう、6月30日、7月1日に舞台「SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕」が無事開催されました。
ご来場くださった皆さん、本当にどうもありがとう。

西島数博さんが演出する新しい「白鳥の湖」はいかがでしたでしょうか。
僕たちDAZZLEは黒鳥として、物語に影を落とす重要な役割を演じさせていただきました。
DAZZLEはほら、「黒っぽいもの」はだいぶ得意分野だと思ってはおりますが、DAZZLE公演で登場するキャラクターとはまた一味違った存在は、演じていてすごく楽しかったです。
そして各キャラクターの関係性や、物語の結末など、非常にミステリアスかつ魅惑的な作品に仕上がったのではないかと思います。
しかしながら、従来の「白鳥の湖」とは異なる、想像もつかないような演出に、多くの方が「面白かった」と言ってくれたのは嬉しかったですね。もっと賛否分かれることも想像していたので...。


「白鳥の湖」は
「眠れる森の美女」
「くるみ割り人形」
と並ぶ世界3大バレエの一つとされ、古典バレエの名作と呼ばれる演目です。
それはバレエを知らない、観たことがないという方でもその名前くらいは知っているし、チャイコフスキーが作曲したあの名曲は誰しもが一度は耳にしたことがあるでしょう。それほどまでに有名なこの作品は、1877年に初めて上演されてから今日に至るまで、141年間、世界中のありとあらゆる場所で、様々な団体が上演してきました。

バレエは「完成されたダンス」という印象を受けます。
故にそれ以上でもそれ以下でもない絶対的な純度で受け継がれるテクニックがあって、それは当然演目にも反映され、古典バレエの名作「白鳥の湖」といえばこの振付、といった伝統もあることと思います。

そんな伝統と格式を重んじることこそが正解であると考える方にとっては、作品をアレンジしたり、解釈を大きく変えたりすることは邪道だ、と思われるかも知れません。

もちろん、伝統を守ることや、文化をより深めることはとても大切なことですし、全くもって否定する気はありませんし、それを体現している方を尊敬しています。

ただ、僕はその役割にはなれなかった。
生まれも育ちも一般的な家庭で育った僕は、何の因果かダンサーの道を選び、伝統や格式とは縁遠い場所で路上ダンスに身を投じることになります。

そんな僕が表現者として、世の中の多くの人に認められるにはどうしたらいいか。
長谷川達也をご存知の方でしたらお分かりになるかと思いますが、僕にとっては何よりも見る人が感じるかどうか、そして誰もやっていない表現を目指すこと、それこそが自分にとっての本道、生きがいになったのです。
そのためだったら、ジャンルを越え、文化を越え、良いと思うものは取り入れてきたし、常識やルールを無視することもたくさんしてきました。
それ故に僕はストリートダンスの世界からも、コンテンポラリーダンスの世界からも異端児扱いをされることになりますが、誰に何と言われようと、DAZZLEが一番すごいことをやっているんだ、と思っています。

そんな僕がシンパシーを感じた人。
それが西島数博さんでした。

バレエという伝統的な世界で活躍しながらも、バレエに囚われない。
ドラマや映画に俳優として出演したり、またご自身で作られる作品は非常に革新的で、異ジャンルとのコラボレーションも積極的に受け入れており、何より創造性に溢れていました。

それ故に、彼も異端児だったのです。

実は以前、西島さんと朝まで飲み明かしたことがあるのですが、そこで色々とお話しさせてもらった際に、とても近い感覚を持っていることがわかりました。
比べるのは大変おこがましいですが、目指すところは一緒だなと。


そんな西島さんとの2人で踊るシーンは、僕にとって特別な経験でしたし、すごく勉強になりました。

本来は男女ペアで繰り広げるものが一般的ではありますが、相手を支えることや、逆にリフト(持ち上げること)をしてもらうことが、こんなにもバランスとエネルギーが必要だとは知らなかった。
特にリフトされる方は一見楽そうに見えて、実は下からの力を同等の力で押し返さないとポーズをキープできないので、想像以上に辛いし痛い!
美しくあるためには、やはり相応の痛みが伴うのですね。


「白鳥の湖は本当に辛いから、できればやりたくない」

これは、とあるバレリーナに白鳥の湖について尋ねて、返ってきた答えです。
始め、この言葉を聞いたときに唖然として、そしてすぐに理解しました。
それこそが、この作品が愛される理由なのだと。

演者の苦労は、観客に見せない。
これはおそらくバレエの世界で生まれた鉄則なのではないかと思います。
優雅に見える白鳥も水面下で足を激しく動かしている。
血の滲むような努力の末に手に入れた美しさが、舞台の上で輝くのです。

僕自身も持論として思っていることがあって、それは「演者は苦しんでこそ」だということです。
それが肉体的であれ、精神的であれ、作り手が楽しちゃ伝わらない。
舞台の上から発せられるエネルギーは、演じる人間の苦労の末に生まれ、伝播するもの。
それを受けて心が震える、それこそが舞台の魅力。


僕もいつか語り継がれるような名作を作りたい、と改めて思った今舞台でした。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
6月2日(土)&3日(日) 軽井沢風越公園アイスアリーナ(長野)
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
NEW!! 日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月2日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(1) | TrackBack(0) | メンバーブログ