2018年09月12日

DAZZLEメンバーブログ -金田健宏-


こんばんは!
"きんた"こと金田健宏です。


Dance Dance Dance @YOKOHAMA 2018におけるDAZZLEの参加プロジェクトは、
横浜18区ダンスワークショップ、株式会社崎陽軒さんによる「Link 110th」の披露、
そして「ピノキオの嘘」の再演をもって無事に終了しました。

達也さんが思い描いた"ピノキオ"の物語がまた新たに完成された。そう思います。


ここ数年、オーディションで選抜した若いダンサー達と舞台を共にする機会に恵まれてはいましたが、我々の公演に出演してもらうということは、少し意味が変わってきます。

DAZZLEのメンバーと同様、数秒のシーンをつくる為に数時間を費やす過程を踏んでもらうし、自分の出演がないシーンでも稽古に参加してもらう。

我々が何よりも大切にしている、人の心を動かす作品を提示する為に、
観る人の期待に答え、良い意味で裏切る為のプロセスを踏んでもらうということです。


そんな日々を共に過ごした18名のダンサーと作りあげた「ピノキオの嘘」は初演時を超えた、素晴らしいものになったと思っています。


僕にとって本番というものは、応援してくださる皆さんに作品を披露できることはもちろん、ずっと一緒に歩んできたスタッフ、各関係者の方々と仕事ができる、特別で幸せな瞬間でもあります。

だから、いつも舞台が終わってしまうことだけは、寂しい。

今公演はその何倍も寂しい気持ちでいっぱいになりました。僕は"別れ"というものが苦手なのです。


去年ブログでも記した思いが繰り返される。
年上も年下もない。
彼らを尊敬しています。


最後になってしまいましたが、横浜赤レンガ倉庫にご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました!
これからもDAZZLEを応援してください。

S__33644563.jpg

今だに残る寂しい気持ちを胸にかかえ、それでも18人の光り輝く近未来を想像しながら、今日も東京タワーに向かいます。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
コラボプロジェクト
NEW!! DAZZLEプロデュース & 出演決定!
東京ワンピースタワー × イマーシブシアター
「時の箱が開く時」


OP×DAZZLE_0713_A.jpg

日時:2018年9月22日(土)〜30日(日)
場所:東京ワンピースタワー https://onepiecetower.tokyo/
チケット:完売御礼!


舞台情報
再演決定!
イマーシブシアター Touch the Dark

IMG_9654.JPG

日程:2018年11月22日(木)〜12月2日(日) 時間未定
場所:非公開(東京都渋谷区)
出演:DAZZLE、客演メンバー
詳細は随時更新!

PV
https://youtu.be/Q4UtGFQ6A6A

第一回 2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
第二回 2017年10月26日(木)〜10月29日(日)

withnews
没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場

T JAPAN
闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark

Dews
DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」


終演しました。ありがとうございました!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘
日程:2018年9月8日(土)、9日(日)
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会

終演しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷


ゲスト出演情報
NEW!! 屋外イマーシブ!無料!
「明治時代にタイムスリップして伝統・アートを遊ぶ」をテーマに
京都岡崎エリアの文化施設が一夜限り、150年前の姿を取り戻す!
岡崎明治酒場
日程:2018年10月26日(金) 17:00〜23:00
☆DAZZLEは19:30〜 / 21:00〜 (各30分)
場所:平安神宮、岡崎公園、ロームシアター京都&京都モダンテラス、京都伝統産業ふれあい館、京都市動物園、京都市美術館など、その他岡崎エリアの協力施設や公共スペース
入場料:無料(ただし、一部プログラムは有料)
主催:岡崎明治酒場実行委員会
(beyond2020プログラム)

終了しました。ありがとうございました!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)
日時:8月17日(金)
場所:小木みなと公園 特設ステージ

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年9月12日現在
posted by DAZZLE at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ