2018年04月09日

DAZZLEメンバーブログ -長谷川達也-


踊る際、靴は重りだと思ってる、
長谷川達也です。


ダンスをする環境として空間が重要だ、という話を過去何度かブログで書いてきましたが、照明が、背景が、ということ以前に、身体との接地面である床がどうかというのは、あまりにも当然すぎて語ることがありませんでした。

ダンスをするのにもっとも適切とされているのが「リノリウム」と呼ばれるマットで、ダンス公演だけでなく、お芝居の現場などでも使用される、通常どの劇場にも常設されている敷物です。

大半の舞台がこのリノリウムを敷いて公演を行っているので、劇場に足を運んだことのある方であれば、ほとんどの方が目にしていることと思います。

リノリウムは適度なクッション性があり、傷が付きづらい、水に強く、燃えにくいなど、その性能を見れば舞台で重宝される理由もよくわかるのですが、踊る上でも、床が固いと身体を痛めたり、疲れやすくなるため、このクッション性には毎回助けられています。

表面の状態は、光沢のあるもの、マットなもの、ややザラッとしたもの、ツルっとした質感など様々で、滑り過ぎてもダメだし、かといって摩擦がきつくてもダメなので、靴の底の素材との相性を気にするダンサーの方も少なくありません。

僕たちDAZZLEはほぼ裸足で踊るグループなので、特にこの質感が非常に繊細、、、

と言いたいところですが、

時にカーペット、時にタイル、アスファルト、トラックの荷台、悪条件な場所だと、ささくれている板ばりとか、更には床が傾斜している舞台など、踊りにはあまり適していない環境でパフォーマンスする機会も数多く経験させてもらいましたので、踊れと言われれば、どこでも踊れます(笑。

...とはいえ、もちろん踊り易い、踊り難いというものはありますので、可能な限りリノリウムが良いのは言うまでもありませんが...。



さて、そんな僕でも
「これは無理だろう」
と思う環境があります。

ズバリ


「氷上」


です。


踊るどころの話じゃなくて、むしろ普通に移動することもままならない。

しかし、そんな氷上を自由自在に行動できる人々がいます。

もはや皆さんご存知の通り「スケーター」と呼ばれる方々です。

特に、今年2月に開催されたオリンピック冬季競技会での素晴らしいパフォーマンス、活躍を見せてくれた「フィギュアスケート」は、同じ身体表現ではあるものの、環境の違いから僕にとっては別次元のパフォーマンスとして、ただただテレビで眺めているばかりでした。


そう、
眺めてばかりだったのですが、
なんとこの度、そんなスケーターの方からとあるショウの振付の依頼が舞い込んできました。


こちらです。


S__36741150.jpg
http://maotour.jp


兼ねてよりDAZZLEの舞台をご覧下さっている浅田舞さんからのご依頼で、浅田真央さんのアイスショウの一部を振付させてもらうことになりました。


まさか自分がフィギュアスケートの振付をすることになるなんて!


「別世界」だったものが、急激に同次元のパフォーマンスとして認識を改めなくてはならなくなり、驚きと共に俄然やる気が漲ってきて、ダンサーとしての経験をフィギュアスケートに活かせたら、面白い作品になるのではと、非常に興奮しました。


しかしながら、参考にスケートの映像を見れば見るほど、あまりの勝手の違いに、困惑の連続。

というのも、氷上を常に滑り続けているスケートパフォーマンスにおいて、1秒先のポジションが予測できないため、得意の構成術が当てはめられないんです。

振付も上半身の動きは問題なくとも、足元の動きが全く分からない。床の上でできることと、氷上でできることの違いが、滑れない僕には予想もつかないわけです。

結果、床の上での構成と振付をスケーターの皆さんに覚えてもらったのち、氷上ではどうなるかと検証してもらいながら、想像と現実のギャップを埋めて行きました。

フィギュアの世界とダンスの世界、似て非なる表現が興味深く、お互いの感覚を擦り合わせていく作業はすごく勉強になりましたし、今後も機会があればぜひ挑戦したいなと思っています。

今回振付は僕とシンジ、そしてユーキの3人で作りました。
もし良ければ、ぜひご覧いただきたいなと思います。


S__36741151.jpg


さあ、舞台「ピノキオの嘘」本番も少しづつ迫ってきました。こちらは我々が本領を発揮できるリノリウムの上!数センチ単位で作る舞台構成と振付を、これでもかと展開させていきますよ。

楽しみに待っていてくださいね!

それでは。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
舞台情報
NEW!!
Hibiya Festival「The Stage」出演
新作舞台「ピノキオの嘘」披露
日時:OPENはそれぞれ30分前 2日間 1日2回 合計4公演
4月27日(金) 15時〜 / 19時〜
4月28日(土) 13時〜 / 17時〜
場所:東京ミッドタウン日比谷 (2018.2.1竣工)
チケット:5,000円 一律
発売サイト:2018年2月27日(火) 午前10時〜 発売中
http://l-tike.com/order/?gLcode=33127
主催:三井不動産株式会社、一般社団法人日比谷エリアマネジメント
協力:帝国ホテル、東宝株式会社、公益財団法人 ニッセイ文化振興財団(日生劇場)、株式会社ニッポン放送 他
「Hibiya Festival」詳細はコチラの三井不動産リリースをご覧ください

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


ゲスト出演情報
NEW!!
SUPERSWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:開場は30分前
6月30日(土) 18時〜
7月1日(日) 13時〜 / 17時〜
場所:豊洲シビックセンターホール
チケット:全席指定 6歳から入場可
SS席8,000円 / S席6,000円
※SS(前方)席はプレゼント付、公演当日に会場にてお渡しします
★3月10日(土)10時〜 好評発売中!
江東区豊洲文化センター:03-3536-5061‬‬ (9:00〜21:00、第2・4月曜日休館)
https://www.kcf.or.jp/toyosu/‬‬
チケットぴあ:0570-02-9999‬‬ [Pコード]485234
http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1809864

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭

日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
5月3日(木)&4日(金) 新潟アサヒアレックスアイスアリーナ(新潟)
6月2日(土)&3日(日) 軽井沢風越公園アイスアリーナ(長野)
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年4月9日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(1) | TrackBack(0) | メンバーブログ
この記事へのコメント
はじめまして!今回浅田真央ちゃんのサンクスツアーの一部振り付けして頂けるとの事!新たなアイスショーとなりそうで、とてもワクワクしています!正直今までのアイスショーでは物足りなくなってきました。各プログラムのお披露目大会ではなく、アイスショー自体が一つのプログラムになるような…そんなアイスショーがいつか実現して欲しいな〜と思っています。白鳥の湖の舞台もされているんですね!ぜひとも、頑固な真央ちゃんに〜(もうかれこれ15年位のファンなので)〜ロミジュリやって欲しいとお伝え下さい!その際はまた振り付けやスケーターとダンサーのコラボも有りだと思うので、お力添えお願いします!そして氷上でも踊れるダイスケ・タカハシも見たい!!!
長々とすみませんでしたm(__)m
本当に引き受けて頂いてありがとうございました!とても楽しみにしています!氷上はとても寒いので皆さんお体に気をつけて!
Posted by 蟹好きだけど蟹苦手 at 2018年04月10日 08:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182934768

この記事へのトラックバック