2018年04月24日

DAZZLEメンバーブログ -金田健宏-


姉さん、事件です!

いや、違う。

皆さん、事件です!!


こんばんは、きんたです。

DAZZLE 新作舞台
「ピノキオの嘘」まであと3日。

予想をされていた方も多いと思いますが、本日のブログはいつもの会場までの道案内。
…なのですが、そこで事件が起こったのです。

どんな事件なのかって、
まずは会場のある「東京ミッドタウン日比谷」までの道のりを案内していきますね。


S__30728204.jpg
JR有楽町駅で降りましょう!

S__30728205.jpg
日比谷口改札を出て斜め左へ

S__30728206.jpg
線路沿いの道を直進して、

S__30728207.jpg
コーヒーショップを目印に右へ入ると、

S__30728208.jpg
ほら!左手に!

S__30728209.jpg
約5分で着きました。簡単!


さて、いよいよ事件です…

この「東京ミッドタウン日比谷」は地上35階、地下4階からなる大規模複合施設です。
1〜3階までが吹き抜けの商業フロア、4・5階は映画館になっており、会場である6階「Q HALL」までの行き方がやや複雑に感じる方もいるかもしれません。


S__30728210.jpg
1階正面から入り、中央エレスカレーターで上がるのですが、

S__30728211.jpg
2階はフロアを半周するように歩いて次のエスカレーターへ向かいます。

S__30728212.jpg
3階のエスカレーターの位置は分かりづらいので注意してください。

S__30728213.jpg
4・5階は映画館。奥にあるエスカレーターで6階まで上がります。

S__30728214.jpg
最後は直進して、自動ドアを越えれば、

S__30728215.jpg
Q HALLに到着です!


それで、何が事件なのかと…

混雑した施設内はエスカレーターを探すのにも乗るのにも時間がかかります。
早歩きで人混みを交わしつつ、階から階を華麗に移動…なんてことは、まず不可能。
なんと、1階入口からここに辿り着くまでに10分以上も時間を要したということです。
※日曜12時頃 きんた調べ

もちろんエレベーターも入って右手奥の所にありますし、空いていれば使った方が良いかもしれません。

ですが、僕の偵察時はまず乗るまでに、
S__30728216.jpg
とのことなのでやめておきました。。。


地下鉄を利用してお越しの方は、施設の地下フロアに直結しているようですが、
東京ミッドタウン日比谷 公式ウェブサイト
https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/jp/
での予習をお願い致します。


いつもの調子でちょっぴり面白おかしく書いてきてしまいましたが、達也さんがブログで記していた通り、DAZZLEが上演する舞台作品はいつも、開演時間に遅れてしまうとすぐにはご入場できず、入るタイミングを指示させていただくことになります。
観劇の際は、ぜひ時間に余裕を持ってご来場いただきたいと思います。


チケットを握りしめたお客様が楽しみに待っている姿をずっと想像してきました。
そんな皆さんがスムーズに到着することを願って、僕らDAZZLEは演舞に全力を注ぎます。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
舞台情報
オフィシャルサイトOPEN !!
新作舞台「ピノキオの嘘」 (Hibiya Festival「The Stage」出演)

2018_0220_dazzle10577 1.jpg
撮影:飯野高拓

人と同じ形のものが、
人と同じように
考え、話し、
働けるようになったら、
どんなに素晴らしいだろう。
ともに暮らし、ともに歌い、ともに笑う。
でも、そんなことができたら…、
もう人形は、人間じゃないか。
人形が人間になれるなら、
人間は人形を愛せるだろうか。

日時:OPENはそれぞれ30分前 2日間 1日2回 合計4公演
4月27日(金) 15時〜 / 19時〜
4月28日(土) 13時〜 / 17時〜

場所:東京ミッドタウン日比谷 (2018.2.1竣工)

チケット:5,000円 一律 全席自由席
☆整理券は開演時間の2時間前よりQ HALL受付にて配布
☆当日券も開演時間2時間前より発売します。

発売サイト:好評発売中!
http://l-tike.com/order/?gLcode=33127

主催:三井不動産株式会社、一般社団法人日比谷エリアマネジメント
協力:帝国ホテル、東宝株式会社、公益財団法人 ニッセイ文化振興財団(日生劇場)、株式会社ニッポン放送 他
「Hibiya Festival」詳細はコチラの三井不動産リリースをご覧ください


終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


ゲスト出演情報
NEW!!
SUPERSWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:開場は30分前
6月30日(土) 18時〜
7月1日(日) 13時〜 / 17時〜
場所:豊洲シビックセンターホール
チケット:全席指定 6歳から入場可
SS席8,000円 / S席6,000円
※SS(前方)席はプレゼント付、公演当日に会場にてお渡しします
★3月10日(土)10時〜 好評発売中!
江東区豊洲文化センター:03-3536-5061‬‬ (9:00〜21:00、第2・4月曜日休館)
https://www.kcf.or.jp/toyosu/‬‬
チケットぴあ:0570-02-9999‬‬ [Pコード]485234
http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1809864

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭

日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
5月3日(木)&4日(金) 新潟アサヒアレックスアイスアリーナ(新潟)
6月2日(土)&3日(日) 軽井沢風越公園アイスアリーナ(長野)
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年4月24日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183063753

この記事へのトラックバック