2018年05月07日

DAZZLEメンバーブログ -長谷川達也-


「君は嘘をつかないんだろ」
「そう。嘘をついたら 僕は死ぬ」
「さあ、データを渡すんだ」

A.渡す
B.渡さない



DAZZLEブログをご覧の皆さま、長谷川達也です。


Hibiya Festival The Stage
DAZZLE新作舞台
「ピノキオの嘘」

終演致しました。
ご来場下さった皆さん、本当にどうもありがとう。

これからいくつものステージが行われていくであろう東京ミッドタウン日比谷 Q HALLにて、僕たちDAZZLEの作品が記念すべきこけら落とし公演となったことを大変光栄に思います。

フェスティバル参加という形式であることから、今までの舞台公演とは異なる環境に戸惑われた方もいらっしゃるかと思います。
僕たちにとっても、施設の仕様から客席の形状など、今回の挑戦は簡単なものではありませんでしたが、無事終演を迎えることができてひとまずホッとしています。


DAZZLE版ピノキオはいかがでしたでしょうか?
ピノキオと聞いて頭に思い浮かぶものとはかなり異なる形であったかと思いますが、あくまでもDAZZLEはDAZZLEらしく、作品を作り上げることができたのでは、と思っています。


「嘘をついたら死ぬ」
なんて、極端な設定のように感じますが、
現実にコンピュータが嘘をつくことは絶対に許されません。
嘘をつくコンピュータなど、人間にとって無価値でしかないのです。

でも、もしもこの先、機械に人間らしさを求めるならば、感情や判断力だけでなく、この嘘も必要なのかもしれない。
そんな風に思ってこの設定を組み込みました。


しかしながら「嘘つきは泥棒の始まり」
一つの嘘は、それを隠す次の嘘を生む。それは罪の始発点。

嘘だらけの人間の中で、嘘をつけないアンドロイドが人間らしく振る舞おうとする矛盾。
この物語はそんな矛盾に翻弄されるアンドロイドのお話でもあります。


人間らしさとは?
選択肢AとB、どちらを選ぶのが正解だろうか。

僕には、その答えを提示することはできません。

実のところ、渡す未来と渡さない未来と、
2つの結末を示すシーンを考えていたのですが、
それはやっぱりやめました。

なぜなら、そこに思い悩むのが人間なのではないかと思ったからです。

S__37330955.jpg

嘘は真っ赤だから、舞台上に赤を並べてみました。
確かに舞台上で繰り広げられる物語は虚構かもしれない。
ただ、そこで演じる人間のエネルギーは確かに存在する現実であって、
虚構と現実が混在する板の上で、心の動く瞬間を探すのが舞台であると思っています。


早くから整理券のために並んでくれたり、
ダークな作品にも関わらず、スタンディングで拍手をくれたり、
アンケートに記入してくれること、それがどんな言葉であっても、
全て感謝しています。


正直、観え易くはなかったと思います。
90分間座り続けるストレスもあったかと思います。

それでもシーンの展開や心の動き、引き込まれる演出で、飽きることなく観ていられるものにしなくてはと思考を重ねました。
それができたかどうかは計り知れませんが、これからもずっと、皆さんにとって有意義な時間だったと思ってもらえるような作品を目指して頑張りたいと思います。

S__37330956.jpg

9月再演もすでに決定しておりますので、その際はさらにグレードアップした「ピノキオの嘘」をお見せしたいと思います!



そして、新作公演から1週間。
東京・日比谷から静岡市へと舞台を移した我々は、静岡ストリートシアターフェス「ストレンジシード」へ出演して参りました!

昨年は1日だけ参加させてもらいましたが、今回は2日間。場所は昨年と同じく静岡市役所前のスペースにて行われる野外ショウです。

野外は天候が心配でもありますが、雨男軍団の力を発揮することなく(笑、無事晴天の中、2日間のショウを踊りきることができました。連日、たくさんの方が観に来て下さって感謝です。
静岡の方だけでなく、わざわざ遠方からお越し下さった方もいらして、本当にありがとうございました!

ストレンジシードは今年で3回目の開催だそうですが、ぜひこれからも続けて行って欲しいと思いますし、より多くの方が舞台を身近に感じてもらうきっかけになったら、と思います。

僕たちもまた静岡に行きたいので、皆さんにおかれましては、「DAZZLEを呼べ」と、運営の方にアピールいただけたらと思います(笑。

さてさて、続いては西島数博さんとの舞台「SUPER SWAN」に向かっていきます!

ぜひまた観にいらして下さいね!


それではまた会いましょう!



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
舞台情報
終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


ゲスト出演情報
NEW!!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:開場は30分前
6月30日(土) 18時〜
7月1日(日) 13時〜 / 17時〜
場所:豊洲シビックセンターホール
チケット:全席指定 6歳から入場可
SS席8,000円 / S席6,000円
※SS(前方)席はプレゼント付、公演当日に会場にてお渡しします
★3月10日(土)10時〜 好評発売中!
江東区豊洲文化センター:03-3536-5061‬‬ (9:00〜21:00、第2・4月曜日休館)
https://www.kcf.or.jp/toyosu/‬‬
チケットぴあ:0570-02-9999‬‬ [Pコード]485234
http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1809864

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
5月3日(木)&4日(金) 新潟アサヒアレックスアイスアリーナ(新潟)
6月2日(土)&3日(日) 軽井沢風越公園アイスアリーナ(長野)
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年5月7日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183174443

この記事へのトラックバック