2018年07月27日

DAZZLEメンバーブログ -三宅一輝-


こんばんは、イッキです。

連日猛暑が続いていますね。自分のレッスンでは休憩時に『はい、水分摂って〜』と影で水分ジジイと言われるぐらい(実際には言われてません、たぶん)声かけをしています。皆さんもしっかり水分を摂って熱中症に気をつけて下さいね。


さて、先日、仕事が早く終わったので暑いなか並んで食べました。

S__47915036.jpg

ここ数年のふわふわかき氷ブームには全く乗っかっていませんでしたが、今や定番(?)のICE MONSTERを恥ずかしながら初めて食べました。
マンゴーが人気らしいですが、日本限定の杏仁豆腐味を。
確かに食べた時の口当たりが特徴的で美味しかったです。
フォトジェニックなフォルムで写真も撮りたくなるし、また食べたくなる。
数十分で溶けてしまうかき氷の為に何時間も並んで食べる理由を感じました。

かき氷を食べて思い出したんですが、皆さん「せんじ」「みぞれ」ってご存知ですか?
僕の中でかき氷と言えばこの味なんですが、両方とも同じ味で呼び方が違うんですね。
透明のシロップをかけた氷なんですが、調べたところ名古屋は「せんじ」、関西は「みぞれ」と言うらしいです。その間の三重出身の僕は両方とも馴染みがありました。さらにこの「せんじ」には昔ながらの茶色のシロップパターンもあり、べっこう飴を溶かしたような蜜がかかっています。

S__47915037.jpg
※写真引用
https://style.nikkei.com/article/DGXZZO06439080U6A820C1000000

僕はこの茶色の「せんじ」が1番好きで、家族がメロンやレモン、イチゴを頼む中、僕は「せんじ」を頼んで食べていた思い出があります。
また、僕が行っていた駄菓子屋では100円でかき氷が食べられたので、地元の川で泳いだ後、お小遣いの100円を握りしめ、お菓子とかき氷、どちらにするかよく悩んだものです。
あら粒であるも少年一輝を虜にした昔ながらのかき氷を思い出し、また夏に地元へ帰る事があれば、川へ行ったりかき氷を食べたりと童心に戻ってみたいなと思います。

水分せんじじぃ一輝でした。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月27日現在
posted by DAZZLE at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月26日

DAZZLEメンバーブログ -高田秀文-


酷暑が続きすぎなんじゃないかと。。
水分と塩分補給毎日大変じゃないかと。。
参っちゃうなぁと。。
どうもヒデです。

先日熊谷では、観測史上最高の41℃を記録。
何ですかその気温。。
その時、体感は50℃くらいでしょうか。
溶けますよね。。

冬の寒い時期の外出は服を着込めば良いですが、暑い時期は服を脱ぐのも限界があるし、本当に参っちゃうなぁと。
今後も熱中症に注意していきましょう!!


でも、この時期の雲と夕焼けがとても綺麗なんですよね〜。

S__18087955.jpg

S__18087956.jpg

S__18087957.jpg

S__18087958.jpg

雲に夕日が当たり、青とピンクのグラデーション。空がピンク色に見えるって不思議です。

でもまず、空が「青い」という事は当たり前の事なのですが、なぜ空って青いのだろう。

それは、


光の波長のせいなんです。(へー。)


習った記憶があるような、ないような。
忘れてるんですかね。笑


太陽光は様々な色、主に7色(赤、橙、黄、緑、青、藍、紫)で、それが混じり合った白い光で我々を照らしています。(それが暑いんだよなぁ)

その中で、
波長の短い光は、「青く」見えて、
波長の長い光は、「赤く」見える。
という性質だそうです。(ふむふむ)


太陽光の波長の短い光(青系)は、大気中のチリやゴミに当たりやすく、光が散乱し、光の向きが変わって空全体に広がるんですと。
なので青色が広がり空は青く見えるそうです。(へー)

波長が長い光(赤系)は、チリやホコリにぶつかりにくく、散乱しにくいので空には広がらず、目には見えづらいという事だそうです。(ほー)

朝日や夕日は赤やオレンジ色に見えますよね。

太陽が遠い位置(地平線近く、高度が低い時)にある時、波長が長い(赤系の)光は、散乱せず見ている場所に直接届きます。

波長が短い光(青系)は、見ている場所から遠い距離(大気圏に入ってすぐの所)でチリやホコリにぶつかり散乱しているため、波長の長い散乱しずらい赤系が直に届き、強く見えて、朝日や夕日が赤やオレンジに見えるんだとか。
(ん〜、文章、説明が難しい。。)

S__18120717.jpg


月なども高度が低い時に赤く見えますよね!
これも同じ原理でだそうで。

S__18087959.jpg


という事で、
また何を書いてるんだか。笑
シンガポール紀行まだ終わってないのに。。
またいつか書きます!

では、今日はこの辺にして。

光より速く動いてみたい
ヒデでした。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月26日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月25日

DAZZLEメンバーブログ -渡邉勇樹-


こんばんは。
ユーキです。

暑い日が続きますね。
こんな暑い日には、、、

「そうだ!京都行こう!」

と言う事で、
キンタさんもブログで綴っておりましたが、
先日、京都へワークショップに行ってきました。


先輩の背中を追いかけて現地へ。

S__24051719.jpg

今回のワークショップに参加してくださるのは障害者の方々。
一言で言っても、車椅子の方、視覚や聴覚障害など
様々な方が参加して下さいました。


正直、僕らも始まるまでは、
どのように進行していくか、振付けをどうするか、
それぞれ障害の違う人たちへ、どう伝えていくのか、
たくさん話し合いましたが、不安もありました。


しかし始まってみると、そんな不安はすぐに消え去り、
皆、それぞれが真剣に取り組み、
決して簡単ではない我々の動きを捉え、表現してくれました。

レッスン後も皆、「楽しかった」と握手や写真を求めてくれ、
僕らも内心、ホッとしました。
今回、教え方/伝え方という部分で僕自身も勉強になりました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。



最後に京都をぶらり。

平安神宮をお散歩
S__24051720.jpg

そして1人、商店街へ。

S__24051721.jpg
達也さんも子供の頃食べたというので、
試しに食しました。


そして京都は祇園祭真っ只中!
S__24051723.jpg

人の多さに心折れる…
涼しくなったら、また行こう。

暑さと人混みに弱い
ユーキでした。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月25日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月24日

DAZZLEメンバーブログ -南雲篤史-


こんばんは、篤史です。

先日、実家の父親から「今年のお盆は『ばあちゃんの会』をやろうと思うから、久しぶりに帰ってこい」という連絡がありました。

『ばあちゃんの会』というのは亡くなった僕のおばあちゃんの子供たちや親戚一同が集まって食事をしながら思い出話に花を咲かせようじゃないか、という会でして、おばあちゃんが生きていたときから定期的に開催している特別な食事会のことです。

とても賑やかで笑いの絶えない食事会なので、子供の頃からとても楽しみにしていた思い出があります。

こういう機会がないとなかなか実家には帰らないので、今年のお盆はお墓参りに行ったり、両親とゆっくり過ごそうと思っていました。
そんな時に偶然、お笑いタレントの小籔千豊さんの『母親が亡くなる時の話』を知りました。

小籔さんは母親が亡くなる時まで親孝行をできず悔やんだ思いを話されているのですが、

そのお話の中で母親が亡くなる当日に大好きだったプリンが食べたいと言い出し、最期くらい親孝行がしたいと思った小藪さんは急いでプリンを買ってきたのですが、食べる力もなくなってしまった母親に結局プリンを食べてもらうことができなかった事に対し
「なんで好きだとわかっていた物を、今まで一度も買ってきてあげる事をしなかったんだ...と悔やんだ」という話を聞いて、

自分の両親の好きなものでも、好きなことでも、思い出せばひとつやふたつ出てくるのに、それを買ってきたり、喜ばせてあげる事をしたことがあるのかなと考えたのですが、僕も小藪さんと一緒でなかなかできていないなと思いました。

ですが、今の僕の状況は小藪さんと違い両親が元気ですし、まだ間に合います。親孝行ができる状況であることはとても幸せなことなのだと気付かされました。

両親が喜びそうなことはなんだろう?

『あのさ、死ぬ前に食べたいものがあるとしたら何?』

なんて聞いてみるのも、少し恥ずかしい気もしますが良いかもしれませんね。


それではまた。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月24日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月23日

DAZZLEメンバーブログ -飯塚浩一郎-


本日のブログは飯塚浩一郎です。

先日、僕がエンディングの振付・構成などでご協力したテレビ東京系ドラマ「インベスターZ」がスタートしました。

思い起こせば、ちょうど「ピノキオの嘘」の本番一週間前ぐらいに大学のダンスサークルの後輩でもありゼミの後輩でもあるプロデューサーの工藤里紗さんから「浩一郎さん、ゴールデンウィークなにしてますか?」という連絡が。

「前半は日比谷で公演、後半は静岡で踊ってるよ」と伝えたら、「ドラマのエンディング撮影しなきゃいけないのですが、撮影日を浩一郎さんの予定に合わせるので、振付してください!」と頼まれ急転直下で、やることが決まりました。そして、日比谷の野外でのショーの翌日、撮影に…!

エンディングは楽曲が決まらなければ、そして楽曲が完成しなければ撮影出来ないので、ギリギリになってしまったようです。

工藤さんがリップシンクロで始まりたいとのことだったので、それをベースに企画を考えて、メールのやりとりだけであっという間に構成を決定。

クリエイティブな仕事は感覚を共有することが重要なので、同じ時間を過ごしてきたということは、大きなアドバンテージですね。


数年前にフジテレビのドラマ「営業部長・吉良奈津子」の広告監修をしたときも、撮影しながら数話先の脚本を書いていくなど、ドラマの制作事情の大変さを目の当たりにしましたが、各方面の人気者たちを同時に起用するためにはスケジュールを調整しながら臨機応変に制作していく必要があるようです。
(「この週は○○さんが映画撮影でいないので、出番を少なめにしないと!」みたいなことも)

僕がディレクションした広告の撮影でも、某アイドルグループを撮影したときに5人を1人ずつ撮影して同じ空間にいるように編集で合成したことがあります。

ということで、職業病というか、どんな映画やテレビを見ても制作の裏事情が見えてしまうので、もはやなかなか普通の視聴者として見れません。
(二人が会話しているけど、1人ずつの切り返しのカットだけで作られていたりすると「別々に撮影してるな」など)

ちなみに、吉良奈津子のプロデューサーの三竿さんもダンスサークルの先輩であり、ゼミの先輩。

学生時代に一緒に振りを作ったり、映像を作っていた仲間たちと大人になってから仕事を出来るのは嬉しいですね。

毎週金曜日深夜、ぜひご覧ください!



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月23日現在
posted by DAZZLE at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月20日

DAZZLEメンバーブログ -荒井信治-


こんばんは、信治です。

9月の『ピノキオの嘘』再演に向けたリハーサルに加えて、8月のEARTH CELEBRATION 2018 ハーバーマーケットライブ 『鼓童 Dance Night 〜 CHAKKA FES 〜』のリハーサルも本格的に始まり、他にもあれやこれやと慌ただしい日々を過ごしております。

S__13475855.jpg
去年の初リハーサル時の写真
TATSUOさんとPInOさんと一緒にハウスを踊れる日が来るとは!


唐突ですが、先日スティーブ・ジョブズ氏に扮することがありまして、暑い中タートルネックに身を包みました。

彼は、
・ISSEY MIYAKEのタートルネック
・Levi'sのジーンズ(501)
・New balanceのスニーカー(M992)
というスタイルを、約10年間も毎日続けていたようですね。

このNew balanceのスニーカー、オリジナルは1982年に発売された『990』。「1000点満点中990点」とNew balanceが広告で自ら謳ったことで話題になったモデルで、すごく気になっていたんです。
で、コスプレを理由に購入してしまいました。M992はすでに廃番になっているので、後継のM990v4をゲット!
こ、これは!!今まで履いた靴の中で、間違いなく一番疲れにくく、履きやすいです。
ジョブズ氏が愛用したのも納得です。

S__13475856.jpg
履き心地に満足のジョブズ氏

自分は服を選ぶことが楽しいので、毎日同じ服装でいることはしませんが、偉人は服を選ぶという小さな決断の時間ですら、勿体無いのかもしれませんね。

あっ、そういえば見つかりましたか?

S__13475857.jpg
ちょろっと載っています。


以上、ジョブズ信治でした。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月20日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月19日

DAZZLEメンバーブログ -金田健宏-


京都にいました。

S__32366604.jpg


こんばんは、きんたこと金田健宏です。

S__32366605.jpg


あ、いや、観光をしに行ったわけではないのです。


日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS主催
「DAZZLE ダンス・ワークショップ in 京都」

その講師として、達也さん、ユウキと共に遠征してきたわけです。


3月のシンガポール「アジア太平洋障害者芸術祭」に引き続き、今回はダンスワークショップという形でお話をいただきました。

プロジェクトを進行させながら、障害のある人のこと、その指導方法と、いろいろ考えさせられることがあったのですが、
"障害"を意識し過ぎた講師であったら、せっかく参加してくれた人達の為にならないとも思っていました。

だから我々は舞台作品の制作と同じで手を抜かなかった。
それはすなわち、ダンスのレベルを下げないということです。
技術を磨く為の練習も、振付の難易度も。


これだけ日本にダンスというものが浸透していて、いろんな指導者がいて良いと思いますが、僕は普段からレッスンにおける教えというものをサービス業としてはやっていない。
つまり、生徒や参加者に対し、なんだかお客様のような扱いをするようなことはないのです。
配慮につぐ配慮で優しさに満ち満ちたダンスレッスンは他がやってくれ…と。

それが、人を指導することの「厳しさ」「重さ」だと信じています。


ダンスが上手くなりたい。
表現力をもっと高めたい。
そういう想いに応える為にも楽しいだけのワークショップではなかったはずです。

S__32366606.jpg

心を開いて、身体をいっぱい使って、僕らのダンスを感じて欲しい。その向こうにきっと真の楽しさがある。

参加者のみんなは頑張ってくれました。難しいダンスだったかもしれないけれど、根をあげるものなど一人もいない。
彼らが何度も振付を繰り返すことで、少しずつ動きをものにしていく姿に僕らも達成感を得ることができたのです。


いつの日か、シンガポールで共演したメンバーもワークショップで出会った人達もみんな一緒に舞台に立つことを思い描いています。

その時こそ、観客が息を呑むような世界を創作し、心に訴えかけるような演舞をすることができなければいけないしね。


そんな想いで会場であるロームシアター京都を後にしました。

S__32366607.jpg


そういえば、京都は祇園祭の真っ最中でして。我々が宿泊させて頂いたホテルには、超VIPなゲストの方が宿泊されていて、思わず写真をお願いしてしました。

S__32366608.jpg

あ、いや、熊本に来たわけではないのです。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月19日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月18日

DAZZLEメンバーブログ -宮川一彦-


DAZZLEメンバーblogをご覧の皆様、こんばんは。

暑い日が続いております。
こまめな水分補給を心がけましょう。


さて、夏と言えば…

辛い物?

と聞いたことがあります。

インドやタイなどの暑い国では特に辛い料理が有名ですが、辛い物は食べることでその刺激から発汗作用をもたらしますよね。
汗が空気にさらされ蒸発する際に体温を奪っていき、一時的に涼しさを得ることができます。

また、辛い食べ物は胃液の分泌を促して食欲増進にも効果的らしいです。

熱中症や夏バテ対策にも辛い料理はもってこいということなのでしょう。


というわけで本日は久しぶりのグルリポをお届けしたいと思います。


猛暑日続く平日の昼下がり、此処は立川。

以前はよく食べに来ていたのですが、最近はなかなか時間が合わず、本日はお仕事の流れが丁度お昼時ということで良いタイミングだと思い、久々に行ってきました。


S__64937990.jpg
麻婆豆腐専門店「陳建一麻婆豆腐店」

料理番組で中華の鉄人の異名を持つ陳建一氏の逸品「麻婆豆腐」
S__64937991.jpg
そのなんとも言えない奥深い辛さが癖になります。

その後引く辛さをサッと拭い去ってくれる、魔法のようなデザートが特製杏仁豆腐
S__64937992.jpg

いつもこのセットなのですが、約3年ぶりに食べたその味は今も変わらず、とても美味しかったです。

是非皆様も一度試してみて下さい。


出かける前にシャワーを浴びても家を出ればすぐに大汗、ダンスしてさらに大汗をかいたあと、麻婆豆腐でまた大汗をかいて、代謝率100%でこの夏も頑張ります。

以上、
宮川一彦でした。



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月18日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ

2018年07月17日

DAZZLEメンバーブログ -長谷川達也-


元々黒い服が多いとはいえ、こう髪が明るいと、どうも黒ばかりを選んでしまう。こうして夏の日差しを全身で吸収している長谷川達也です。暑い。

9月再演の舞台「ピノキオの嘘」に向けて、新メンバーを加えたリハーサルが着々と進行しておりますが、今回はこのピノキオの嘘において非常に重要な存在である「人形」について触れたいと思います。


DAZZLEが過去に作ってきた作品の中には

うさぎのヨハン(モウイイヨ)
母の形見(花ト囮)
44(0NE)
そして最新作であるピノキオ(ピノキオの嘘)

と、人形は物語の鍵を握る重要なキャラクターとして登場してきました。


僕が特に強く人形に興味を抱くきっかけになったのが押井守監督の映画「イノセンス」だったと記憶していますが、この作品の世界観に強く惹かれ、そして、そこから人形自体にも目を向けるようになりました。

人は従来より、人形に特別な感情を抱いています。
子供の頃に手にした人形は、ヒーローやお姫様といった、自身の憧れを投影するものでしたし、また、人形に祈りを捧げる、おまじないに使うなど、精神的な安心を得るための道具でもありました。


人形は時に美しく、時に恐ろしい、不思議な魅力で見る人の心を惹きつけます。

僕はダンサーですし、踊りを見せることに並々ならぬ思いで取り組んでいるわけですが、その反面、動かずして美しいのなら、動く必要はないとも思っていて、

だからこそ、動かずして完成している、この圧倒的な存在感を持った人形に憧れを抱きます。


さて、そんな魅力を持った人形ですが、
今回のブログではピノキオの嘘で登場したあの人形を制作し、お貸し下さった「赤色メトロさん」をご紹介させていただきます。


S__39477268.jpg
photo by 赤色メトロ


赤色メトロさんの作品に初めてお会いしたのはおよそ4年前、東京は丸善・丸の内本店ビルの中で開催されていた人形展でした。

展示されている人形たちの傍らには製作者の名刺や、次の展示の告知などの資料が置かれていて、僕は気になった人形師の方の名刺やフライヤーを片っ端からもらってきました。
というのも、舞台で人形を使いたいという思いは常に持っていたからです。


しかしながら、直接連絡をするわけでもなく、ただそれら人形師の方のTwitterをフォローするだけにとどまっていました。


それから2年が経過したある日のこと、フォローバックをしてくれた人形師の方がいらして、それが赤色メトロさんだったのです。


すかさずメッセージを送信したところ、帰ってきた返事がなんと「DAZZLEさんの花ト囮の世界観が好きで、舞台を観に行ったことがあります」とのことでした。

これは嬉しい!とばかりに「いつの日か赤色メトロさんの人形を舞台に登場させたい」との願いをお伝えしたところ、快くOKして下さったわけです。


赤色メトロさんは、人形作家の天野可淡氏の写真集を見て、自身も人形師を志すことになったそうです。

この天野可淡氏は、上で紹介した映画「イノセンス」の公開記念に開催された人形展でも、押井守さん監修の元、人形を提供した人物でもあります。


人形は大小、デザインも様々ありますし、物によって当然異なるわけですが、製作開始から完成に至るまで、約半年〜1年もかかるそう。

ちなみに我らがピノキオ君も製作に1年程かかっているとのこと。大作ですね。


人形の素材は「ラドール」という製品名の石塑粘土(せきそねんど)で作られていて、
製図に始まり、
発泡スチロールで芯を削り出す、
粘土を巻く、
ひたすら粘土を盛ったり削ったりする
下地塗装、
着色、
といったいくつかの工程を経て完成に向かいます。


とはいえ、これは簡単にご説明いただいた工程ですので、もっと細かい作業が随所にあることは間違いありません。
きっと気の遠くなるような作業を延々と繰り返していった先に、あの、まるで生きているような質感へと変貌するのだと思います。

S__39477269.jpg
photo by 赤色メトロ

素晴らしい作品たちです。


着想は、舞台や音楽、また、「泉鏡花」や「小川未明」といった作家の作品から得ることもあるそうで、物語が人形の中から感じ取れるようにとイメージしながら製作されているとのこと。

そして、これは僕も一緒だなと思ったのは、想い描く想像の姿と、実際に生み出される現実のギャップを埋める作業には苦労が伴うという点です。
しかしながら、想像を形にすることの難しさに挑み、実現させることへの執着が、芸術家としての資質なのかもしれませんね。

その経験を重ねることこそがまた技術を高め、次第にイメージが具現化されていくようになると、それは職人や、プロフェッショナルとしての存在へと高まっていくのではないでしょうか。


お貸しいただいた人形は、本来舞台で動かす為に作られたものではなかったのですが、僕の要望に沿って様々に加工をしてもらいました。
別の場所に穴を開けてもらったり、取っ手を接着してもらったりと、普段行う製作とは異なる加工は、人形本来の美しさを損なうことにもなりかねません。

しかしながら、作品意図を汲み取っていただいて、それら加工を快く引き受けて下さって本当に有り難かったです。

おかげですごく素敵なシーンを作ることができたと、僕自身も思っていますし、再演では更に操作技術を高めて、もっと命を吹き込みたいと思います。

S__39477270.jpg

S__39477271.jpg

S__39477272.jpg
photos by 赤色メトロ

素敵です。


赤色メトロさんは、今後もまた東京で個展を開く機会があるとのことですので、その際は皆さんも是非足を運んで、生人形の迫力を体験していただきたいと思います!



-----
★DAZZLE★
official YouTube
official website 
official blog
official facebook
official instagram
official twitter
-----



information
-----
ゲスト出演情報
NEW!!
EARTH CELEBRATION 2018
ハーバーマーケットライブ「鼓童 Dance Night〜CHAKKA FES〜」
【CHAKKA FES】[音]チャッカフェス

出演:PInO、TATSUO、長谷川達也(DAZZLE)、荒井信治(DAZZLE)、佐藤喬也(BLUE TOKYO)、松田陽樹(BLUE TOKYO)、石井侑佑(BLUE TOKYO)、鼓童(中込健太、蓑輪真弥、小松崎正吾、住吉佑太、三浦康暉、池永レオ遼太郎、大塚勇渡、米山水木、小平一誠、前田順康、木村佑太、平田裕貴)

日時:8月17日(金) 19:00開演/21:00終演(予定)※雨天決行
場所:小木みなと公園 特設ステージ
チケット:6月15日(金) 9:30より発売 詳細はコチラよりご確認ください
大人 5,000円、小中学生1,500円(当日+300円) ※未就学児童は無料
ハーバーマーケットライブ3日間通し券 13,500円(大人のみ)
定員:1,200名(全席自由) 2部構成(2部はスタンディングライブとなります)

終演しました。ありがとうございました!
SUPER SWAN 新演出『白鳥の湖』全2幕
出演者:西島数博、長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、南雲篤史、高田秀文、Ewen Chiu、Dennis Chen他
日時:6月30日(土) 、7月1日(日)
場所:豊洲シビックセンターホール

終了しました。ありがとうございました!
ストレンジシード
日程:5月5日(土) 、5月6日(日)
場所:静岡・市役所前ステージ

終了しました。ありがとうございました!
日本財団、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)主催
TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭
日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演
場所:シンガポール・インドア・スタジアム
チケット:こちらのサイトをご確認ください ※英語サイトのみ


舞台情報
オーディションで選ばれたメンバーと共に再演!
Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018
ピノキオの嘘

日程:2018年9月8日(土)15時〜/19時〜、9日(日) 15時〜
開場は開演の30分前 / 上演 約90分
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
チケット:全て完売しました
主催:
主催横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) / 横浜アーツフェスティバル実行委員会
問い合わせ: DDD チケットセンター 045-453-5080
平日10:00-18:00 / 土10:00-15:00 / 日曜・祝日休
http://geikyo.pia.jp/ddd/

終了しました!ありがとうございました
「ピノキオの嘘」(Hibiya Festival「The Stage」出演)
日程:4月27日(金) 、4月28日(土)
場所:東京ミッドタウン日比谷

終了しました。ありがとうございました!
イマーシブシアター Touch the Dark
2017年8月25日(金)〜9月3日(日)
2017年10月26日(木)〜10月29日(日)


DAZZLE振付情報
NEW!!
DAZZLE 主宰 長谷川達也他DAZZLEメンバーが一部、振付を担当しております
浅田真央サンクスツアー
日時:
7月21日(土)&22日(日) 月寒体育館スケート場(北海道)
8月18日(土)&19日(日) 笠松運動公園アイススケート場(茨城)
9月7日(金)〜9日(日) 埼玉アイスアリーナ(埼玉)
その他、全国多数の都道府県で開催予定
詳細はコチラよりご確認ください

赤レンガサイト及び崎陽軒サイトから動画をチェックできます!
企業・地域と劇場をつなぐ 赤レンガ・ダンスプロジェクト
株式会社崎陽軒 創業110周年記念事業
オリジナルダンス制作・振付:DAZZLE

終了しました。ありがとうございました!
手塚治虫 生誕90周年記念
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
日程:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
会場:DDD青山クロスシアター


メディア出演情報
NEW!! 日本経済新聞出版社「フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド 」(日経ムック) 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (飯塚浩一郎)
NEW!! AdverTimes(アドタイ) 連載「国民総ダンサー時代前夜に考える、ダンスとクリエイティブの幸福な関係」 (飯塚浩一郎)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS アーティスト・インタビュー (長谷川達也)
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート2
日本財団DIVERCITY IN THE ARTS DAZZLE稽古場レポート1
フジテレビ「1Hセンス」 (長谷川達也)
T JAPAN闇に呑まれ、闇に酔いしれる。DAZZLEが放つ体験型演劇 Touch the Dark
ダンスニュースメディアサイト Dews『【ネタばれなし】リピーター続出で全公演完売!DAZZLEによる”体験型公演”「Touch the Dark」が開幕。9/3まで』
withnews『没入感ハンパない!廃病院で体感、新感覚のイマーシブシアターが登場』
トウキョウダンスマガジン
『DAZZLE公演「Touch the Dark」特集 長谷川達也×上妻宏光』
 (長谷川達也)

youtube
DAZZLE OFFICIAL YouTube
20周年記念特別企画「 DAZZLE × _____ 」
DAZZLE20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」PV
2015/3/6『バラーレ』公開ゲネプロ (2015年3月)
DAZZLE公演「花ト囮」@国際フォーラム PV (2014年9月)
DAZZLE「二重ノ裁ク者」(2014年1月 記者会見時パフォーマンス)
DAZZLE「花ト囮」ファジル演劇祭フィナーレ(イラン・テヘラン) (2012年2月)
DAZZLE「Re:d」TRAILER (2011年11月)
DAZZLE「花ト囮」シビウ演劇祭フィナーレ (2011年5月)
DAZZLE「0NE」TRAILER (2010年10月)

※2018年7月17日現在
posted by DAZZLE at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーブログ